ブリト=ババプーレ博士から学んだ日常のこと(いろいろ)

「ブリト=ババプーレ博士から学んだ日常のこと」をたくさん書いてきました。
今日は、その他もろもろ最終回。

花粉の時期だったこともあり、町を歩けばマスクをしている人がたくさん、なのですが、、
博士はマスクをつけることの問題点を指摘されました。

マスクをつけると、自分の吐き出した息を吸い込みます。
私達は息を吐く時、二酸化炭素を吐き出すと同時に、体内の雑菌を吐き出しています。
マスク内で、その二酸化炭素をまた吸い込み、脳がパニックを起こすらしい。。

電車で前の席に座っていたご婦人2人がマスクをつけていたのをみて、この話をし、私に、「前の人の目をみてごらん。パニックがわかるでしょう。」とおっしゃいました。

ムムム???

私には、この人はこういう目なんじゃないの?としかわからなかったのですけれど、博士にしかわからないことがみえていたのかもしれません。。

しかも吐き出した雑菌がマスクの中に充満し、顔につき、プツプツができるという。。。

私はマスクをしても、すぐに意気苦しくなって、結局すぐにはずしてしまうのですが、意外にこれは自然なことだったのかもしれないなぁ、と思いました。

花粉アレルギーの方は、どう言われてもマスクが必要かもしれませんが、やっぱり人間は、いい酸素を吸っていい呼吸をすることが健康の秘訣なのでしょうね。

冬にスイスに行った時に、おいしい空気をたくさん吸っておこうと思いましたが、吸いだめはできませんでしたぁ。。
あたりまえか。。(><)


それから、ほくろ。
外でお昼を食べていた時、近くに、顔に小さなほくろがたくさんある若い女性がいました。
その彼女のほくろをみて、そのうちの一つが悪性だけど、本人は気づいていないなぁ、とおっしゃいました。

ムムム???

そう言われれば、一つだけ、色が他よりも黒かったかもしれません。
これも、博士の目でないとわからないこと。
お顔にほくろのある方は、ちゃんとUVクリームを塗ることが大切なんだそうです。
気を付けましょうね。

こんな風に、博士と一緒にいると、今まで当たり前だったことが自分に影響していたと気付かされることが多々あります。
個人セッションを受けた方々の中にも、いろんなことを指摘されて驚かれた方も多いはず。
考え方のパターンを指摘された人も多かったです。
あなたがこう思っているから、こうなんだよ、って。

自分の現実は「自分の思い」が作り、自分の健康は「日常の繰り返し」が作り出すことを痛感します。

まずは自分に優しく、自分を愛し、前向きに過ごしましょう♪
そして、あたり前になっているパターンは一度変えてみるのもいいかもね^^
[PR]
by healingorchid | 2016-04-07 15:03 | ババプーレ博士から学んだ日常

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid