カテゴリ:海外よりヒトコマ( 19 )

台北でお茶

お茶好きな私は、台湾に行くと必ず中国茶を買って帰ります。
中国茶、大好きです☆

今回、最終日の仕事が午前中で終わったので午後から観光♪
お世話をしてくれた方がオールドタウンに連れて行ってくれました。

とっても素敵な 南街得意 というティーハウスでお茶。
https://www.facebook.com/TeaDelight/

たくさんの茶葉のサンプルから好きなものを一つ選んで注文します。

けど、10種類以上のお茶はどれもいい香りでおいしそう。
はじめは、香りと説明文で選んでいたんですが、台湾ガールズ達がOリングで選んでは?というので、
「それはいい考え!」とエネルギーで選びました^^
a0205996_16062627.jpg
どうも私には鉄観音ウーロンが合うようです^^
昔から大好きなお茶です。

台湾ガールズ達とのお茶、とても美味しかったし、楽しかったです~~♪☆♪☆
a0205996_16073263.jpg






[PR]
by healingorchid | 2017-11-13 16:13 | 海外よりヒトコマ

台北にて☆

台北より戻りました♪
あちらは、暖かくで長袖Tシャツ1枚でも十分。
ほんの3時間のフライトで、こんなに暖かいところへ来れるんですね♪

セミナーとセッションの様子はコチラ → http://orchidltoe.exblog.jp/26164001/

毎日、この公園を通ってセミナー&セッションルームへ通っていました。
a0205996_16434400.jpg
私はトロピカル大好き人間なので、熱帯の木を見るだけで嬉しくなります。
毎朝、ここを通るたびにウキウキしていました♪

セッションルームは素敵な蘭をいっぱい飾ってくださっていました。
日本では買えないような蘭も普通にあり、台湾は蘭の国なんだなと実感しました☆
a0205996_16465929.jpg
私が大好きな「リデンプションドリーム」の蘭 ↓
a0205996_16483785.jpg
今回の私のお気に入り ↓
a0205996_16491495.jpg
かわいいでしょう?
なんか、ちいさいホビットみたいじゃありませんか?

台北ステイの様子、つづきます^^





[PR]
by healingorchid | 2017-11-09 16:51 | 海外よりヒトコマ

台湾出張へでかけます♪

明日から台湾出張へ出かけます。

この2か月、あまりの忙しさにサロンブログもほとんど書けず、、、
すみません。

1日1日を精一杯過ごす日々が続いていたら、おとついの夜から喉の痛みが、、、
まずい!台湾出張なのに。
そこで、ホメオパシーのお世話になりました。

復活!!!

すご~い♪♪♪

と、いうことで行ってきます。

あちらの様子、またアップしますね♪

[PR]
by healingorchid | 2017-11-01 16:53 | 海外よりヒトコマ
ダイアナさんの事故があってから20年ということで、ロンドンのケンジントンパレスでは「ダイアナ ファッションストーリー」と題して、当時のドレスが展示されていました。

20年前というのは、ちょうど私がロンドンにいた時です。
あの時のロンドンの様子や空気感は今でも覚えているのですが、またこのタイミングでロンドンに行くことになり、色々、当時を思い出しました。

ケンジントンパレスは、ケンジントンパークの中にあり、今も王子たちが住んでいるところです。
一部が一般に公開されているので、そこでドレスの展示がありました。
入り口に飾られている写真でダイアナさんの暖かい瞳を見るだけで涙が出て、少々自分でも焦りました(**;)

どのドレスも素敵です☆
ダイアナさんは、自分が着るものから発するメッセージをいつも考えてデザイナーさんと打ち合わせをされていたのだそうです。

これは、ダイアナさんが結婚前に着たもの。
a0205996_17443533.jpg

この黒いのは、ホワイトハウスでジョン・トラボルタと踊ったドレスだそうです。
a0205996_17581454.jpg

これは、素敵すぎる。。☆
a0205996_17584033.jpg

a0205996_17591315.jpg
こんなドレスが着こなせるなんて、やっぱり選ばれた人だったのだと思います。
生きていたら、本当に世界の女性リーダーとして活躍されていたでしょうね。

帰国した日、何気にTVをつけると、ダイアナさんの特別番組が放送されていました。
実は、ロンドンも彼女の特別番組をやっていたのですが、その見せ方の違いに驚きました。

日本のは、ドラマ仕立ての音楽で、彼女とドディーの関係やら恋愛に焦点をあてていたのですが、ロンドンのは、もっとバッキンガム宮殿に焦点があたっていて、事故のニュースが何時に女王に連絡が入ったか、とか、その事実を2人の王子達にどう伝えるべきか話し合いが行われたこと、前代未聞の事態に葬儀をどうするか、国民の反応、大人になった2人の王子へのインタビューなどが組み込まれていて、日本のとは大きな違い。

同じ出来事のニュースでも、こんなに報道のされ方が違うことに違和感を感じました。
もちろん、ロンドンの方がお品があってよかったです。

ということで、今回は亡きダイアナさんの話題でした☆




[PR]
by healingorchid | 2017-09-04 18:01 | 海外よりヒトコマ

ロンドンのウェディング

みなさま、こんにちは♪
ロンドンの友人が結婚式に招待してくれたので、夏休みをとり、ロンドンへ行ってきました^^

場所はコツウォルズという、風光明媚な村。(よく日本からのツアーにも組み込まれています)
昔のかわいいお家が立ち並び、とても落ち着いた美しい場所でした。
そこにあるマナーハウスに宿泊し、横にある教会で式が挙げられました♪

マナーハウスはどこをとっても素敵☆


a0205996_18023332.jpg
a0205996_18034622.jpg
西洋の結婚式に出席したのは初めてで、あまり要領がわからないままでしたが、以前に会った(とはいえ、もう10年以上も前の方達がほとんど)彼女のご家族やお友達との再会はとても嬉しく、楽しい時間を満喫しました^^

こちらが教会。
a0205996_18032183.jpg
西洋の結婚式は日本のような堅苦しさがなく、みんな精一杯のおしゃれをして、ワイワイ&ニコニコで暖かい祝福の嵐☆
さすが、ロンドナーの皆さん、オシャレがカッコイイ♪

新婦である私の友人はちょっと緊張気味に入場。
とはいえ、お式の後はどんどん緊張もほぐれて楽しそう☆
新郎の笑顔が子供のように無邪気で嬉しそうで、その笑顔を見ているだけで私も幸せになり、笑顔って大切だな~、と心から感じました♪

a0205996_18133301.jpg



[PR]
by healingorchid | 2017-09-02 18:17 | 海外よりヒトコマ

イギリスにて

イギリスは日に日に温度が上がり、ブラウス一枚で過ごせるようになってきました(^^)

博士のセミナーのため、マンチェスター近郊のウインズローという町に滞在していました。
道中も春の花々が本当にきれいでした☆

TEKを通して知り合った数年ぶりに会う仲間達は、みんな本当に変わってなくて、フツウだと、40代〜50代の数年って変化がわかりやすいと思うんですが、逆に若くなってる人もいて、それがTEKなんだと思いました(^^)
TEKでエネルギーレベルを上げて自分の道を歩き始めると、こうなるんだ、というのを目のあたりにしたのでした。
博士に言わせると、私は第二回めの子供時代を過ごしているんだそうです(*^^*)

博士のセミナーはさらにレベル高くなり、ついていくのが大変。
なぜなら、生理学、解剖学、病理、経絡、高次エネルギー、ホメオパシー、オーキッドエッセンスなどの話が専門レベルでとめどなく出るのです。
参加者は、獣医、ホメオパス、キネシオロジストが中心で、しかも、色々な勉強を積んできた人達ばかり。
オーキッドエッセンスの話は、ほんの一部にしか過ぎないのです…

でも皆んな、心が清く美しく、自分の道にまっすぐで、そういう人達と一緒にいるだけで、ハートがオープンになっていくのでした☆

素晴らしい時間でした☆
a0205996_02163698.jpg






[PR]
by healingorchid | 2017-03-31 01:52 | 海外よりヒトコマ

ロンドンより

日本は桜が咲き始めたようですね🌸
ロンドンは、桜ならぬチェリープラムが満開です。
a0205996_19344418.jpg
ロンドン入りした翌日にテロがあり、震撼としましたが、今は町もフツウに戻っています。

明日からTEKのコースが始まるので、北上します(^^)

[PR]
by healingorchid | 2017-03-26 19:30 | 海外よりヒトコマ
スイスの友人が、その昔、エマ・クンツというとてもスピリチュアルな女性がスイスにいて、そのミュージアムがあるから行く?と言って誘ってくれて訪れた、エマ・クンツ ミュージアム&グロット(洞窟)。
a0205996_17371142.jpg
エマ・クンツは、1800年後半から1900年代を生きたヒーラーであり画家であった人です。
彼女は、自分自身をリサーチャーとよんでいたそうです。
貧しい家に生まれ、奉公に出て結婚することなく、その生涯は、とても孤独だったようですが、彼女のヒーリング能力に人々が健康を取り戻し、たくさんの人が彼女を訪れたようです。
彼女はペンデュラムを使ってたくさんの絵も描いていました。
絵はすべて、方眼紙に描かれています。
彼女の絵は世界的にも高く評価され、NYなどのアートミュージアムでも紹介されています。

その絵のいくつかが、今、私が学んでいる博士が教えてくれているもの、オーキッドエッセンスに関連していることと一致していたのに私達は驚きました。...
Sacret Geometry(聖なる幾何学)です。
彼女は自分のことをリサーチャーとよんでいたらしいですが、インテリアキャスル(内なる城)を最後に描き、生涯を終えました。
これを探していたんですね。
この絵を描き、「私のリサーチは終了しました。」と言って、翌年に亡くなっています。
7つの小部屋がわかりますか?
これが私達のエネルギーの中にも存在しているということなのです。
それは、LTOEのヘブンズゲートというエッセンスにも関連しています。(すごいわ~~~☆感動☆)
a0205996_17390661.jpg
私の師匠の博士が、いくつかの絵を説明してくれました。
普段、博士が説明している幾何学がそこにありました。
特に、まさしく、これよね、っていう絵が2,3ありました。
その中には、これ、スターウオーズの宇宙船よね?っていうのもありましたョ。
博士の解説がなければ、見落としてしまっていたと思います。

当時、博士のような人が近くにいたら、エマさんも孤独じゃなかっただろうな…
この世界のことは、一般人にはわかりませんよね(≧∀≦)

彼女が疲れた時に自分を整えていた洞窟。
1グループ、30分だけこの洞窟に入れてくれます。
ここの岩石から特別な磁場(?)が流れていて、計測するとちゃんと高い数値が出るんだそうで、30分以上いると逆に疲れてしまうんだそうです。
博士が、ここに立ってごらん、というところに立つと、フワ〜っと優しいエネルギーが背中じゅうに広がりました。
大地のエネルギーって優しいんですね。
と博士に言うと、神のエネルギーはもっと厳しいけれど、大地は母だからね、と教えてくれました。
a0205996_17382013.jpg
お土産用にここの岩石からとれた癒しのクレイが売られているのですが、それを買おうとした友人にストップがかかりました。
今では、色々混ざりものがはいっているみたいね。
大量生産になるとこうなっちゃうのが悲しいところ…
世の常ですね。

思いもよらずこのような場所へ行けたことは、今年頑張ったごほうび、と思うことにしました♪
個人的には、TEKコースを教え始めた1年目のごほうび、としたいところです^^;

みなさん、今年もありがとうございました☆☆☆
皆様にも、ごほうびがジャンジャンやってきますように^^

来年もよろしくお願い致します♪♪♪



[PR]
by healingorchid | 2016-12-22 17:40 | 海外よりヒトコマ
ジュネーブの空港に迎えに来て下さったのは、ナチュラルファーマシーEAUXVIVESのイザベラさんとシマさん。
シマさんは、1月にベルンで行った私のLTOEセミナーに来て下さったのでお会いするのは二度め。
とて素敵なお二人です。

お二人が経営されているお店は、いわゆる自然系の薬屋さん。
訪れてみたら、驚き!
木の暖かさのあるクラシックなお店の天井には、豪華なシャンデリア!
うつくし〜〜⭐︎
a0205996_20502188.jpg
ハーブ、ナチュロパシー、アロマ精油、フラワーエッセンス、ホメオパシーを幅広く扱っているようでしたが、普通の薬もあるのよ、と仰っていました。
乳幼児ケアのものから、大人まで。
その扱っている商品の数に圧倒されました。
ちなみに、こちらのアロマ精油は、フランス式のアロマセラピー用なので、飲用です。

お客さんは番号札をもらって待つのだけれど、それぞれのセクションにカウンターがあって、直接カウンターに行ってもいいみたいでした。

夕方ということもあり、次々とお客さんが入ってきます。薬剤師さん達が忙しくお客さんの対応していました。
中で働くスタッフは50人ほどいるそうで、症状に合わせてお薬を作ってもらえるのだそう。
私も何か作ってほしいなー、と思えど、私の体は不調なし。
じゃ、ホメオパシー用の歯磨き粉を上から順番に一つずつ、と思えど時間なし… 残念。

フラワーエッセンスは、ホメオパシーと一緒に奥のかどっこにありました。
a0205996_20543222.jpg
お客さんは、このカウンターに導れるように歩いて来られるのだそう。
ちなみにリビングトゥリー オーキッドエッセンスの中で一番人気のエッセンスは何ですか?と聞くと、アクティブセレニティーが人気だと教えてくれました。
1日が楽に過ごせると、みなさんが仰るそうです。
わかる〜〜その感じ!
頭を使ってお仕事しているかたが多いのだと思います。

そこで私達がしたことは…?
次の記事で書きますね(^^)

[PR]
by healingorchid | 2016-12-16 20:11 | 海外よりヒトコマ

ロンドンいろいろ

スイスの後に入ったロンドン。

ロンドンは意外や意外、10度を超える日もあり、暖かかったです。
アメリカNYが大雪になっていた頃もロンドンはいいお天気。
日中歩いていると汗ばむ日もありました。
そのころ、日本も寒波でとても寒かったんですよね。
本当におかしな気候ですね。

基本的に、ババプーレ博士のセッション見学をさせていただいたり、今年からTEKコースを始めるにあたり、確認したいこまごまとしたことを聞いたりして過ごす中、ちょうど博士のお誕生日だったこともあり、バースデーパーティーに参加させていただいたり、長年の友人たちと会ったり、映画や芝居、シルクドソレイユのAmalunaも観に行ったりと、盛りだくさんに楽しんでまいりました♪☆♪☆

こちらは最終日に友人が用意してくれたアフタヌーンティー。
a0205996_17433510.jpg

サウスケンジントン駅のすぐ近くにある、No16というプチホテルです。
とってもおしゃれな内装で、アフタヌーンティーもロンドンにしてはリーズナブルなお値段。
こんど、機会があったらぜひ泊まってみたいと思いました♪
a0205996_17441112.jpg

[PR]
by healingorchid | 2016-02-05 17:45 | 海外よりヒトコマ

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid