カテゴリ:セミナーの様子( 10 )

先日、久々にアロマのお仕事で、西宮ガーデンさんへ行ってきました^^

この日は、チャイルドリソースセンター(CRC)さんという団体が子育て中のママさん達に向けてワークショップを行うということで、その一環としてハンドマッサージをお手伝いさせていただいたものです。

久しぶりのアロマのお仕事でした。

若いママさん達は、皆さん、ハンドマッサージがお上手♪
あっという間に習得され、皆さん、おしゃべりしながらワイワイと楽しまれていました☆
こういう雰囲気は私も楽しくなります♪♪♪
a0205996_16591442.jpg
ケーブルTVの方がビデオカメラで撮影されていました^^
楽しかった空気感がうまく伝わるといいな♪

最後は、会場の外で満開だった桜の木の下で集合写真を撮りました。
もしかしたら、西宮市のなにかに載るのかもしれません。

普段、CRCさん(http://childrc.kids.coocan.jp/)は、虐待の連鎖をとめ、子供が自分を大切だと思える社会を目指す活動されているのですが、オフィスに戻り、CRCさんからいただいた資料を読むと、なんと日本には、虐待などのために親と離れて生活する子供が全国に約4万人を超えていると書かれてありました。

4万人超え、、、

すごい数字です。

そんなに多くの子供達が心や体を痛めているのかと思うと、やりきれない気持ちになりました。

できる大人からひとりひとり、心の解放をしないと、ですね。
まずは私達から明るく健康的な心とマインドを持つことを始めましょう。
それが、いつしか周りに広がっていくことと思います。

それが大切なんじゃないかな、と思った次第です。

[PR]
by healingorchid | 2017-04-17 17:00 | セミナーの様子
スイスのジュネーブでキネシオロジースクールをやっている方がLTOEを学びたいということでババプーレ博士が招待され、セミナーをされるということで、私も行ってきました♪

ジュネーブの町は、スイスの中でもフランス語圏で町中が高級感に溢れていました。
町のあちこちにロレックスの文字。
さすがです。
a0205996_05255096.jpg
セミナーには30名弱の人達が集まっていました。
キネシオロジストだけではなく、ナチュロパシー、ホメオパシー、マッサージなどに携わっている人達がほとんどでした。

2日間のうち、初日はエッセンスの話が中心で、2日目はTEKをからめての話でしたが、エネルギーの話をさせると止まらない博士の話に、クラス中が驚いている様子で、エッセンス以上の内容豊富な話に頭が一杯になっている様子が、フランス語がわからない私にも伝わってきました。
一番大変なのは、通訳さんなのでした。
初日の通訳さんは博士の話についていけず、ダメダメで、2日目はキネシオロジーのプロフェッサーだという人(写真の女性)が来て、初日に比べるとかなりよかったのですが、後半、TEKの話になってくるとかなり大変そうでした。
キネシオロジストの人達も、ここまでやってるキネシオロジーは初めてだと驚いておられました。

こうやってTEKに衝撃を感じた人達が、またTEKを学んでいくのでしょうね。

a0205996_05241884.jpg
a0205996_05250068.jpg
エッセンス瞑想は、最新のルビーのエッセンスで行いました。
滞りをなくすために結構なクレンジングをするため、反応がすごくあるのがわかりました。

また、新たな学びがあり、セミナーを通してお話ししていきたいと思っています^^

1月のLTOE2日セミナーは神戸で開催します。
皆様のお越しをお待ちしています☆☆☆







[PR]
by healingorchid | 2016-12-13 04:53 | セミナーの様子

台北 LTOE&TEKコース

数日前に台北に入り、昨日、一般向けセミナーが終了しました。

思っていた以上の人が集まってくださいました。

実は、台湾に入る1週間ほど前に、エンジェリックキャノピーの花と、32という数字を夢の中でみていました。
はじめ、エンジェリックキャノピーのエッセンスに32本の注文が入るの?と思ったのですが、そのようなことは起こらず。。
もしかして、これは台湾のこと?と思い、こちらに来てから、主催者の友人にこのことを話すと、彼女は、ちょうど32人分の椅子を用意しようと思ってるというのです。

なるほどー。。ホントに32人だったらすごいね、と話していたのですが、当日になって突然来た人もいて、その数を上回る結果となりました^^

始まる前は私も緊張していましたが、主催者の台湾の友人も通訳をしてくれる2人も、一緒に準備をしてくれたグループのみんなが緊張していて、なんてピュアな人たちなんだろう、と、感動しました。

この日は、私の自己紹介もかねて、私がこういう仕事をするにいたった経緯や、日本での仕事の様子、サロンの様子、LTOEの紹介、そして、TEKのセッションをお見せしました。

3時間のトーク終了後、初めて見たセッションに感動したと言いに来てくださった方、今回はTEKコースはもういっぱいなので、次の機会に習いたいと言ってくださった方、自分の問題にどのエッセンスを使えばいいか聞きに来られた方、たくさんの方が話しに来てくださいました。
台湾には英語や日本語を話す方も多く、意外にコミュニケーションは大丈夫なのでした^^

台湾にもフラワーエッセンスを使っている方や、精神世界のお仕事をしている人たちがたくさんいて、みなさん本当にいい人たちが集まっていたのも嬉しいことでした。
数は少なかったけれど、男性の方もいらっしゃいました。
a0205996_1543361.jpg

a0205996_15433194.jpg


今日はTEKコースの初日。
マカオからの2人を含め、合計10名の方が集まってくださっていて、カウチを3台出して、キネシオロジーのことや、エネルギーポイントとエッセンスの関係などを話した後、練習に入りました。
あっという間にみなさん、要領をつかんで、楽しく練習あるのみ。
いろんな質問に答えながら、みなさんが納得してくださるのが、とても嬉しかったです^^
参加者のみなさんからも、わかりやすい授業だと喜んでいただいている旨を聞きました。
a0205996_15471481.jpg


明日も、もう1日、みなさんと楽しく頑張ります♪
セッションデーをはさんで、台中でもコースを開催します。

また、新しい方たちに会えることを楽しみです☆
[PR]
by healingorchid | 2015-08-02 23:16 | セミナーの様子

台湾 TEKコース

台湾でのTEKコースがいよいよ始まります。
Taiwan TEK Course starts soon !

台湾は、ご招待を受け、今回はじめての訪問。
たくさんの方から、台湾はいいよ~♪ と聞いているので、とても楽しみです。

通訳をしてくださるみなさま、お世話になります^^

台北では、一般向け公開レクチャーとTEKでLTOEのエッセンスをどのように使うのかを2日間で教えていきます。
セッションデーをはさんで、台中へ移動。

台中でも、同じようにTEKとLTOEを合わせてご紹介。

みなさんに、カウンセリングだけで行わないエッセンスの選び方などを伝授するつもりです。
たくさんのセラピストさん達が集まってくれているということで、今からワクワク^^

台湾のみなさん、一緒にエネルギーを上げていきましょう♪

もうすぐです~☆☆☆
[PR]
by healingorchid | 2015-07-30 18:00 | セミナーの様子
今回のコースは、上級編で。。
ついていくのに必死。
博士が私たちのレベルを上げるようにひっぱってくださるのですが、これがなかなか。。
う、う、う。。

できるだけ、エッセンスに頼らないでセッションが進行されるように道をひらいてくださったように感じます。
ついエッセンスに頼ってしまいがちな私の今後の課題です。

セッションのアシスタントとして見学させていただいた時間は、神聖で深く、博士はなぜそうなってしまったのかを一人一人、的確に拾っていきます。
魂が洗われていく時間です。

なかなか治らない腰や膝の痛みで来られた方々。
病院治療の歪みの調整。
どうにもならない現状から抜け出す方法を模索する人。
いけないものに手を出したことによる負を清算し、体調を戻そうとする人。
外に求めすぎて神経の難病になってしまった人。
恋愛関係のいろいろ。

身体がだしていることは、魂の叫び声。
すべてが自分の生活習慣やマインドの習慣が作り上げてきた結果だということに気づき、セッション終了後から博士に言われた通りに修正に入られたことと思います。

「今出てきた感情を今世で解放しておかないと、来世でまた一からやりなおしだからね。今、大変でも向き合いなさい。」という博士のお言葉に、みなさん、ハッとした様子。

こんな時間に立ち会わせていただけたことに感謝☆
自分のこれからの仕事に生かしていきたいと思います。

今日、日本へ発ちます^^
[PR]
by healingorchid | 2015-06-28 20:01 | セミナーの様子

チャクラコース Day2

週末に開催した「チャクラ3回コース」の2回目。

瞑想前に今の状態を確認してから、第2チャクラと第3チャクラのワークをしていきました。

私達の潜在意識から、いろんなことが出てきます。

こんなことが出てくるなんて。。。?とビックリされたのではないかな。

こういうことを見つめるのも、癒しの過程で大切なこと。

この様子をババプーレ博士に伝えたら、「日本女性にはこのCDワークが必要だね」とおっしゃいました。

本当に素晴らしいワークです。

次回3回目もお楽しみに♪
[PR]
by healingorchid | 2015-04-13 14:44 | セミナーの様子
ババプーレ博士は、超すごいホメオパシー医なので、博士のもとへは実際に症状で苦しんでいる人たちが来ます。

スイスとイタリアでも、その様子をみることができました。

イタリアの授業の中に来られた人の中に、慢性疲労症候群の男性がいました。
背は高いし、かっこいいし、見た目にそんな症状もってるとはみえない人でした。(余談)

この40代後半の男性は、以前はファイナンシャルプランナーとして、銀行などと仕事をしていたのだそうです。
毎晩、遅くまで仕事をし、家に帰って夕食たべて、寝て起きたら次の日で、また会社に行くという生活をしているうちに、ある日、燃え尽きたようになり、そこから会社を辞め、自分を癒す日々に入ったそうです。
インドまで行き、仏教徒にまでなっていた人でした。
その間に離婚をし、彼女ができても、社会生活がうまくできない彼とは続かず、、
そして、非常に電磁波に敏感なので、町には住めないとおっしゃっていました。

博士がTEKをして、いろいろわかったことの中に、この道は彼の魂が望んでいたこと、というのがありました。

人によっては、学びを得るために病気になる道を選ぶ人がいるというのは、頭では知っていたものの、目の前にみたのは初めて。
それを聞いた彼は、意外にスンナリ認めていました。
(きっと、どこかでわかっていたんですね。)

セッションで、ホメオパシーのレメディーやエッセンスを確認して、お持ち帰りになられました。
早く元気になられるといいなぁ。。

みんな、いろんな道を選んでいるんだなぁ、と、とても感慨深いケースでした。

TEKは宇宙の源へと私達をつなげるためのセッションです。
これがTEKの神髄。
そのためには、整えなきゃいけない箇所が多々あります。
ババプーレ博士に言わせると、「世の中、病人だらけだ。」って。

うぅ。。
厳しいお言葉。
a0205996_19184253.jpg

[PR]
by healingorchid | 2014-06-24 19:22 | セミナーの様子

TEKコース イタリア

スイスから南アルプルを超えて、北イタリアへ入りました。
今年初のヒートウェーブがきて、いきなり真夏。
春の装いを持って行った私は、あわててTシャツを購入。

a0205996_17433345.jpg

ここがお邪魔したヴィラ ミッソリーナさん。
マジョーレ湖が見渡せる丘(山?)の上に建っていて、周りは緑に囲まれた、素晴らしくリゾートな場所でした。
ここのシェフがお料理してくれる食事を食べながらの1週間は、とても贅沢☆
a0205996_17442137.jpg


TEKコースは毎日9:30スタートで、遅い日は夜の11時くらいまで、皆で練習をしました。
気持ちのよい真っ青なお天気と、爽やかなそよ風で、午後からの瞑想は、私にとってはシエスタとなり、、、^^;

今回は、TEK修行者として、ビギナーの方々を教える役割につかせていただきました。
よい勉強になりましたー^^
[PR]
by healingorchid | 2014-06-19 17:51 | セミナーの様子

チャクラCDワーク

毎回のTEKコース、チャクラCDで瞑想をしてチャクラのクレンジングをするのですが、今回の日々の体験は、今までを上回るものだったのでメインのところだけご紹介します。
新しく出来上がった第8&9チャクラのCDワークは、自分でも驚く体験でした。

《第1チャクラ》
途中で左耳のカバーのようなものが取れ、音がすごくクリアに聞こえ始める。
空洞の壁からペンキがはげ落ちるイメージ。

*クラスメイトのレイチェルさんが「それは、あなたが聞こえる人になる/なったっていうことを象徴している」と解釈してくれました。

《第2チャクラ》
やっぱり左耳が反応する。
緑の「V」の形が上から降りてきてハートのあたりで止まる。
お風呂の浴槽の水栓と手洗いのシンクの水栓が出てきた。
その水道管の中を流れたと思ったら、芝生の上に出ていた。

*「V」字は第9チャクラのエネルギーの形。

《第3チャクラ》
白い岩の洞窟に入る。すごくきれいな岩。
ほとんど道がないので、自分で前へ進む。
左側は少々暗め、右側は明るい。
その中間を前へ進む。
でも、行き止まりになり、私は大きな岩の上にいて、光は下にある。
そこへ行くには、この岩を飛び下りなければならない。。
自分でも驚くほど、その勇気がなかった。。
しばらくすると、ロープ製のはしごがみえて、それで下へ降りたが、そこには何もなかった。

*自分のチャレンジをみせられる瞑想で、この後、私は身体がしんどくなってしまった。
ここがテーマなんだな。

《第4チャクラ》
またしても、緑色の「V」字をみる。
どんどん緑が濃くなり、手を広げて体中の緑の愛を上へ届けたくなった。
しばらくしたら、第3チャクラでみた岩の上に戻っていた。
今度は思い切って自分で飛び下りた。
まっすぐ下へ下降。
でも、意外にすぐに着地する場所があって、そこに大きな洞があり、たくさんの宝石が光っていた。
いいサイズのエメラルドを一つもらう。
反対側の壁があいていて、上に上がるスチールの梯子があり、それで上へあがる。
外の太陽がまぶしい。
色がピンクに変わり、音の振動が頭蓋骨の左から右へ伝わる。
頭上が大きくひらき、上方へエネルギーがほとばしる。
色が白に変わる。
愛が上へほとばしる感覚がきもちいい。

*やったね!という感覚。
自分のテーマを乗り越えると、そこには宝石があることがわかった。(きっと心の宝石だね☆)
こわがらずに進もうと思う。

《第5チャクラ》
イタリアの建物の天井画のような天使の絵をみていた。
自分はどこにいるのかと思う。
「You have done.」という声がおちてきた。
「え?」
「You have done.」ともう一度言われる。

*博士が、もう既に自分の魂の道を歩んでいるので、よくやりましたという意味で「You have done.」なのだと解釈してくれた。「まっすぐ進みなさい」と言われる。

《第6チャクラ》
天使の誕生をみていた。
気付くと、自分が白いローブを着てあるいていた。
金色の道を歩いている。
扉が開くと、子に炉のローブを着た大勢の天使に拍手され、祝福されて迎え入れられた。
「You are part of us.」と言われる。

*あまりの祝福に涙があふれれました。

《第7チャクラ》
大きな天井の高い部屋。
長いローブを着た背が高く細い男性がそこを歩く。
背中しか見えない。
突き当りのドアをあけると、そこはバルコニー。
その背の高い男性は、王様のような紫のローブを着ているのがわかった。
バルコニーの下はすごい光。たくさんの人がいるような気もするけど、まぶしくて見えない。
バルコニーが下がり、その男性がパームトゥリーが両脇に植わっている道を歩き始める。
1本のパームトゥリーがグングン伸びて、王様はそのてっぺんにいる。
木は雲を超える。
たどり着いた場所は、真ん中に四角い穴のある四角い床の上。
茶色い土の上に黄色の花の苗を植える手がみえる。
手は黄色の花の苗を2つ植えた。

*王様だと思っていた男性はキリストだと博士に教えられた。
処刑前、キリストはパームトゥリーの道を歩いたらしい。
四角い床は第10チャクラ。
花を植える手は神の手。

《第8チャクラ》
音楽が始まった時、そのスピードがこわかった。
どこへ行くのだろう。。

いくつかのイメージを超えて、私は薄い薄いピンク紫の中にいた。
目の前に光の渦がみえる。
ギャラクシーだとわかった。
その光の渦をずっとみていた。
「アンドロメダ」という言葉が2回出てくる。
「You will reeive a mesage」といわれる。
ここはアンドロメダなんだ。
その光の渦の中にずっといた。
気持ちがいい。帰りたくない感じ。
「感謝」の気持ちがあふれた。

*私たちたくさんの魂のふるさとがアンドロメダなのだそうで、だからあんなに気持ちよかったんだな。

《2回目の第8&第9チャクラ》
今回はすんなりアンドロメダの光の中に戻った。
「Love yourself. Love yourself. Love yourself.」と3回言われた。
「How do I love myself ?」と聞くと、「Take your own time. You can come back to Home(galaxy) anytime.」と言われる。

きれいな女性(アンドロメダの)が両腕を広げて私をウエルカムしてくれているのをみていた。

ヒエログラフのような文字がみえる。
でも、エジプトのものじゃないし、グリークな感じでもないし。。。
わかんないなぁ、、、と思っていたら、「All that is.」と言われる。
すごい気持ちがいい。

*この文字は、どうもアンドロメダのものを直接見せられていたらしい。。。

たくさんのメッセージをいただきました。
TEKコースが終わった今、時々、第8&9チャクラのCDで、この気持ちのよい場所へお里帰りしようと思っています^^
[PR]
by healingorchid | 2013-05-08 14:20 | セミナーの様子

TEKコース 2013

ギアでは、意外にお天気に恵まれ、いよいよスコットランドも春です♪

今回のコースは10人。
久しぶりに会った仲間との再会は本当に嬉しくて、空白の時間があっというまに埋められていきます。
今回初めての人達も、いい人達ばかり。

この春に、第8と第9チャクラの音楽が出来上がったので、限られた時間の中で、そのレベルまで私達は導かれます。

通常、人は第7チャクラまでを保持しているのですが、第8、第9チャクラをオープンにすることで、第10チャクラにある宇宙意識とつながることができるのだそうです。
しかも、一旦つながったら、とぎれることはないのだとか。。
(もちろん、いつもクリーンに保っていることが前提です。)

そんなわけで、超高速エレベーターにのったみたいなスピードで日々が進みます。
これは、今までに経験したことがないスピード。

でも、毎日、いいメッセージを受け続けました。

第5チャクラあたりからは、日々、天使に迎えられ、キリストをみて、アンドロメダまで行くという。。。
ちょっと今までとは違う波動に触れることができました。

アンドロメダは、ほとんどの私達の魂の星なんだそう。
そこのエネルギーはすっごく気持よくて、帰る場所をみつけたように思いました。
これからは、多分、そこでエネルギーチャージすると思います☆
日常の中で、この意識を持ち続けることがチャレンジなんだな。。


新しい蘭のエッセンスも作られました。
TEKの技術も進み、人間よりはるかに進んだ蘭の意識にいろんなサポートをしてもらいながら、また精進していこうと思います^^

もうすぐ戻りますね♪
[PR]
by healingorchid | 2013-04-26 22:28 | セミナーの様子

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid