<   2017年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ホメオパシー的考え方

この週末から、ホメオパシーの本格的なお勉強がスタートしました☆
関東、中部、北陸と、全国から京都へ集まって来られています。
みんな、すごいなー。

昨日の授業で、なるほど~~、と腑に落ちたおもしろい内容がありました。

「ホメオパシー」というのは、同種ものもを使って治癒へと導く方法なのですが、、、

*「コーヒー」
カフェインで眠気覚まし、目が覚める、という印象が強いですよね。
でもそれは、眠たい時に飲むから眠気覚ましなのであって、ぜーんぜん眠たくない時に飲むと、リラックスになるという話。

ほぉ~~~~。

そういえば、カフェでコーヒー飲んでリラックスしてる人はたくさんいるわけで、目が覚めている時に目覚め効果の強いものを飲むと逆にリラックスになっちゃうという、同種的な考え方。

なるほど~~。そう考えるんですね。

そういえば、昔の私はふとんに入る5分前にコーヒー飲んでもグッスリ眠れる人でした。
この話をすると、たいていの人が驚かれてきたんだけど、同種的に考えると、夜でも頭が活性していたのでコーヒーがリラックスさせてくれていたのかも。

で、今は、コーヒーを飲まない生活をしているし、結構マイペースな生活をしているので、お昼でもコーヒー飲んじゃったら、その日は神経が落ち着かなくなって、眠れません。

*「カモミールティー」
これは、コーヒーとは逆にリラックス用のハーブティーとして有名ですよね。
でも、実は、カモミールはイライラを引き起こすものなんだそうです。

忙しい人がリラックスしたい時に、ちょっと飲むのはいいけど、いいからと言ってたくさん飲むのは逆効果、なんだそうです。
イライラした人がイライラのカモミールを飲むと、リラックスになるという効能。

「みなさん、いかがですか?」と先生が聞いて、私にお鉢が周ってきたので、「私は基本カモミールティーがきらいです。」と素直に答えたら、えらくクラス中にウケちゃった。
でも、ほんとに美味しいと思ったことがないんだもん。。。
アロマをやっている時から、私の中でカモミールとリラックスはイコールにならないものでした。
だから、私はきっとキク科植物の香りが苦手なんだな、と思っていました。

そしたら、先生が、「きっと、日常でイライラされていないんでしょうね」って。

そういえば、忙しくてバタバタしていることはあっても、イライラしていることはないかも。

なるほど~~~。

長年の私の疑問が取れた瞬間でした。

*「ショウガ」
これは、私がどこかで小耳にはさんだ話なんだけど、
ショウガは、身体を温める食材として、冷え性に、とかって売られていますよね。

それは事実なんですが、人間の体は暖まると冷やそうという働きが出るので、逆に冷やしちゃう、っていうことなんだそうです。
だから、冷え性だからと言って、ガンガン摂り続けると、逆に冷え体質になっちゃうという。。。
これは第3次反応というのだそうですが、この第3次反応というのが体に残っちゃうらしいです。

ふ~~~ん。

じゃ、冷え性の人はどうすればいいんでしょう?と誰かが聞くと、乾布摩擦とか?っていう話になり、

それはちょっと~~~、、、

となったわけですが、、、

マイナスをプラスで補うという考え方はよくありますが、同種で逆にいい方向性を出していくという考え方を日々の生活に取り入れたことはなかったので、とてもおもしろい内容でした。
ちょっとこれから注目してみよう♪

みなさんも、日常の中で、こんな同種的効果発見~~というのがあったら、教えてくださいね^^♪
a0205996_17015142.jpg





[PR]
by healingorchid | 2017-04-24 17:12 | エネルギー関連モロモロ
先日、久々にアロマのお仕事で、西宮ガーデンさんへ行ってきました^^

この日は、チャイルドリソースセンター(CRC)さんという団体が子育て中のママさん達に向けてワークショップを行うということで、その一環としてハンドマッサージをお手伝いさせていただいたものです。

久しぶりのアロマのお仕事でした。

若いママさん達は、皆さん、ハンドマッサージがお上手♪
あっという間に習得され、皆さん、おしゃべりしながらワイワイと楽しまれていました☆
こういう雰囲気は私も楽しくなります♪♪♪
a0205996_16591442.jpg
ケーブルTVの方がビデオカメラで撮影されていました^^
楽しかった空気感がうまく伝わるといいな♪

最後は、会場の外で満開だった桜の木の下で集合写真を撮りました。
もしかしたら、西宮市のなにかに載るのかもしれません。

普段、CRCさん(http://childrc.kids.coocan.jp/)は、虐待の連鎖をとめ、子供が自分を大切だと思える社会を目指す活動されているのですが、オフィスに戻り、CRCさんからいただいた資料を読むと、なんと日本には、虐待などのために親と離れて生活する子供が全国に約4万人を超えていると書かれてありました。

4万人超え、、、

すごい数字です。

そんなに多くの子供達が心や体を痛めているのかと思うと、やりきれない気持ちになりました。

できる大人からひとりひとり、心の解放をしないと、ですね。
まずは私達から明るく健康的な心とマインドを持つことを始めましょう。
それが、いつしか周りに広がっていくことと思います。

それが大切なんじゃないかな、と思った次第です。

[PR]
by healingorchid | 2017-04-17 17:00 | セミナーの様子
イギリス出張から戻りました^^
あちらは、すっかり暖かく、日中はシャツ1枚で歩ける陽気だったのですが、日本はまだ寒いですね^^;
しかも今日からしばらく雨模様。
なんだか、イギリスと日本の気候が逆転しているような。。。?

さて、あちらで学んできたことを、皆さんにシェアできる範囲で書いていこうと思います。

今日は「鉄分とファラディックケージ」の関係。
ファラディックケージって、聞いたことないですよね?
私も数年前に初めて、ババプーレ博士のTEKコースで聞きました。

なんでも、ファラディックケージというエネルギー体は、私達の守りをしているエネルギー体なのだそうです。
そして、鉄分と関連しているので、鉄不足になるとファラディックケージも弱くなるというしくみだそうです。

TEKでは、まず栄養素がどうなっているか、ということを筋反射でチェックするのですが、ほぼほぼの女性は鉄分不足なんだな、というのが私の経験です。
例にもれず私もそうだったのですが、特に貧血とかがなければ鉄不足は疑わないですもんね。

鉄分不足になると、身体が疲れやすくなります。
ダルくて、あくびばっかり出るような方は特に要注意。
きっとファラディックケージも弱まっているんでしょうね。

しかも、いろんな意味で「守り」を求める方が多いです。
特にLTOEは、「守り」に特化しているものが多いので、そう感じるのかもしれませんが。。。
人の影響を受けやすい、とか、いろいろ。。。

そういう方は、ぜひ鉄分も摂ってみてください。
きっと、あなたのファラディックケージが強くなって、いろんな影響があまり気にならなくなるかもしれません。

お試しを~☆

ちなみに、エネルギーが全体的に整うと、栄養素も整ってきます。
これ、不思議☆
この両方を平行して整えていくことが大切なのだということを、TEKを通してババプーレ博士はおっしゃています。

で、私達生徒は一生懸命、博士の教えに従うわけですね。
年齢によって、必要な栄養のボリュームも変化します。
私も少し前から、以前より多めの鉄分と亜鉛、ビタミンDが必要になりました。
この間会った人達は、きちんとそれをやっているわけ。
すると、先日も書いたように、数年ぶりに会った人が若返っている!ということになるんですね。

みなさんもご一緒に☆
健康なボディー、マインド、スピリットを一緒に作り上げていきましょう♪♪♪









[PR]
by healingorchid | 2017-04-07 17:56 | ババプーレ博士から学んだ日常

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid