<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

マカバ作り

昨日、お客様でヒーラーさんのサロンにマカバ作りを教えてもらいに行ってきました^^

マカバというのは、私達がもつエネルギーフィールドの一つで、正四面体をしています。
この中心に私達が乗っているというイメージです。
サンスクリット語で「回転車」という意味なのですが、瞑想をすると、本当にクルクルとマカバが周りだします。
私は、以前、師匠ババプーレ博士の講座でマカバ瞑想をした時に、目をあけるとすごく繊細なエネルギーがまだ回転していて、クラ~っと、ちょっとした車酔い(?)みたいな感覚になったことがあります。
なんかキラキラした繊細なエネルギーを肌身に感じた経験でした☆

マカバが活性すると、意識が高次へと開かれたり、なんか色々、いいことがあるそうです(^^)/

このマカバが簡単に作れるというので、教えてもらいに行きました。
ストローにモールを通して、折り曲げて三角形をどんどんつくっていきます。
簡単だし、おしゃべりしながら作るのは、とても平和な時間でした。
(おしゃべりしすぎて、うっかり、どの三角形を作っているのかわかんなくなっちゃうことも、、笑)

この作り方に気が付かれた方、すごいと思います。
奈良のAKIさんという方が考えられた、作り方なのだそうです。

出来上がったマカバの中に植物を入れて置くと、植物の育ち方が違うんだそうです。
(写真は、作ったマカバの中に造花を入れて、お部屋のインテリアになっています)
a0205996_16302616.jpg
そんなわけで、マカバを作って、その中に小さな蘭を入れてみようと思っています^^
なかなかお花をつけない蘭なので、お花が咲いたら、またブログでご紹介しますね☆





[PR]
by healingorchid | 2017-06-29 16:31 | エネルギー関連モロモロ
昨日の「オーキッドエッセンスとチャクラ瞑想の会」で、第3チャクラをテーマにお話しをさせていただきました。
自分の中心があるから周りに求めない自分になっていくよ、とか、第3チャクラが自己選択の力をくれているんですョ、なんていう話をしていました。

そしたら、今日、その第3チャクラのテーマを乗り越えた方がセッションにお越しになり、も~~~、内容がピッタリだったので、感激☆
この感動を、ここで皆様にもお裾分けします^^

この方は、1年前からうちにお越しくださっている方で、今日は半年ぶりのセッションでした。
この半年、ご両親が2人とも病気になられ、お仕事をしながら、家でご両親の看病につきっきりで、ほぼ自分の時間なく過ごしておられました。

つい最近、ご両親の入院を機に疲れが出てダウン。
背中が痛くなり、具合が悪くなったのがすい臓だとおわかりになりました。(第3チャクラ)
まずは、食生活を見直され、甘いモノを一切やめ、玄米菜食にされました。
次に、以前からご存知のホメオパシーの先生に相談されました。
先生が、「病気というのは、自分の意識が作り出しているものですよ。」と話されたのを機に自分の意識をもう一度振り返ることに。

すい臓に来るタイプの人は、人のことばかりに意識が向く人、自分を満たすために人に求める人、人にかまっていく人、などなど。
(第3チャクラのテーマ)

そして、自分は人のためと思っていたことで他人のいろいろを吸収しちゃって、それを消化しきれずにすい臓にきちゃっていたんだ、と、わかったそうです。

その根底にある「恐怖」のためのレメディーを摂った時、すごい反応がきて、翌日はクラクラ&ヘロヘロだったそうです。

でも、そこから彼女は蘇り、今では、気持ちも身体も軽くなり、以前にも増して体調もすこぶる良くなられ、本当に調子よさそうでした。

TEKセッションをすると、1年ぶりにスピリットパスワークが出てきたので、レベルアップした自分でもう一度やってみてください、とお伝えしました。
それと、スパイラルオブライト。
彼女のレベルに来たら、後は、それを維持することだけです。
スパイラルオブライトで、自分のソースとつながるだけで全てが流れていくのではないかと思います^^

今の彼女は、お買い物の時に、並んでいる商品の中から正しいものの前に立つとフア~ンとココロが開くのだそうで、筋反射しなくてもよくなったのだそうです。(スゴイネ)

で、驚いたことに、うちのサロンで立ち止まられた商品は「バイオ石鹸」でした。
「これほしい~~!」って。

私、彼女に「バイオ石鹸」の話、したことないと思うんですね~。
なので、その感覚のスルドサにビックリしました。
「うちのサロンで、この商品の前で立ち止まる人、なかなかいないよ~~(笑)」なんて言いながら^^

彼女がおっしゃった言葉に「食べるものが、人の体にも意識にも影響するってホントですね。シャドーが甘いモノを食べさせるって、ほんとでしたー。」って。

TEK的、アルアルでした^^





[PR]
by healingorchid | 2017-06-17 16:52 | エネルギー関連モロモロ
先日、TEKセッションの際に、たまたま日頃使っていらっしゃるアロマの精油をお持ちになった方がいらっしゃいました。

一通りのセッション終了後、その精油をみてみましょう、という流れになり、身体に合わせて筋反射でテストしてみました。
(最近、この精油会社のことを口にするお客様が増え、私も一度、エネルギーをテストしてみたいと思っていたところでした)

すると、その方に合わないという結果が出てきました。

お伝えをすると、「でも、これは波動測定器で検査をすると、すごく高い波動を持っているということがわかっているものなんです。」というお話。

フム。

波動測定器で検査をするということと、キネシオロジーで合わせるということの違いは何なんだろう?という疑問が湧きました。
エネルギーというものをテストするという意味ではおなじだけれど、何かが違うのだろう、ということはわかります。
でも、一体それはナニ?
なぜ高波動のものが、その人に合わないのか?

すごくその辺りが知りたくて、この疑問をイギリスのブリト・ババプーレ博士に投げかけてみました。

博士曰く「エネルギーはエネルギーであることに変わりはない。キネシオロジーは、その人に合うかどうかをみているのである。波動測定器は機械なので、その機械に何がプログラムされているかによって結果が違う。」という答えでした。

そして、「高すぎる波動が私達にいいかというと、そうではなく、高すぎる波動というのは、私達のエネルギーをブロックするのだ」ともおっしゃいました。

フム。

ホメオパシーの世界では、よくペパーミントが使えないと言われます。
博士は、ユーカリ、ゼラニウムもダメ。(ウインターグリーンをよく使うアロマメソッドもあるみたいですけど、これもダメです)
フランキンセンスとラベンダーは△。
ローズマリーはOK、とおっしゃったことがありました。

「エネルギーが高いものは、ホメオパシーのレメディーのエネルギーに影響するから」とおっしゃいました。

これは、ホメオパシーのレメディーと精油のエネルギーの話ですが、

私達の身体&霊的エネルギーと高波動をもつものとのマッチングというのは考えたことはありませんでした。

一般的に、波動が高ければ素晴らしいと考えがちです。
ちゃーんと合わせていかないと、高ければなんでもいいっていうことではないのだな、と考えさせられた一件でした。

そこで、キネシオロジーができてよかったなぁ、と思った次第です。

☆「はじめようキネシオロジー」セミナー
はじめての方を対象に、筋肉反射でいろいろなものを合わせてみましょう♪
7月17日(月・祝)14:00~17:00 神戸サロンにて開催します^^
詳細→ http://orchidltoe.exblog.jp/





[PR]
by healingorchid | 2017-06-08 16:41 | エネルギー関連モロモロ

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid