<   2017年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

先日のブログで、RENスキンケアシリーズのことを書きました。
その時に、イギリスのブランドだから化粧水はない、と書きましたね。

「?」と思った方もいらっしゃるはず、、、

そうなんです。
イギリスのスキンケアに化粧水は珍しいのです。
日本でスキンケアといえば、化粧水は必須ですよね。
でも、イギリスではクリームが主体。
というか、洗顔後すぐにクリーム、それで終わり、というもの。

ロンドンではBootsというドラッグストアにメイク用品やスキンケア用品がたくさん並んでいるのですが、化粧水って見つけるのが大変なくらい、ありません。
(免税店にはありますけど)

私のイギリスの友人も、どこのスキンクリームがいいとか、っていう話題が大好き。
で、以前、彼女に化粧水はつけないの?って聞いたら、「化粧水?別に~~。」で終わったことがあります。

その時は、イギリスのスキンケアが間違ってるんだと思っていました。(><)

でも今回、RENのシリーズに出会って、化粧水がないのには意味があるのかも?と思い、思い切って、ババプーレ博士に聞いてみました。
「なぜイギリスのスキンケアには化粧水がないのでしょうか?」

答え「化粧水は毒である。」

ひえ~~~。
毒 ?!?!?!?

よく話を聞くと、化粧水というのは大手外資化粧品メーカーがほんの3年程度しか検証をしていないモノなのだそうで、、、

「じゃあ、肌はどうすればいいのでしょうか?」と聞くと、
「正しいクリームを塗ればいい」という回答。

フ~~~~ム。

確かに、化粧水に入っている有効成分なんてほんのちょっとで、防腐剤が入っている水みたいなものだなぁ、、、
それを365日、朝と夜に塗り続けるって、どうなんだろう???
正しくクリームで蓋をしないと、化粧水が肌を乾燥させているっていうのもあるしなぁ、、、?

いろいろ考えました。

先日のイギリスの結婚式で再会した友人のママは70代でお肌ツヤツヤだったしなぁ、、、

そこで、一度、化粧水をやめてみてはどうかと考えまして、ネットで検索すると、まぁ、いろんな人が化粧水をやめたら肌がきれいになったと書いているではありませんか!

マジで?

でもねぇ、きっとこの人達はお若いのよ。
私のように、油が切れかかっているお年頃の人がやるには無謀なんじゃない?
しかも、私の肌は皮膚が平均よりも薄いんです。(遺伝らしい)
ということは、水分を含むことができる部分も少ないということ。
だから、乾燥肌なんです。
やっぱり無謀でしょ。

いろいろ考えがよぎりました。。。

けど!

イガイにこの時期、暑さもマシになり冬ほど乾燥もしてないし、挑戦するにはいい時期かもしれない、と思い、、、

化粧水、やめてみることにしました。

今日で10日目。

結果、化粧水って不要かも。
だって、お肌の調子、悪くないです。
どっちかというと、いいかも。
乾燥感も、あまりありません。

まず7日間、化粧水をやめて様子を見ました。
暑い日には、鼻の頭とか皮脂がたまるので、そういう時はクレンジングの際に念入りにザラつきがなくなるまで洗います。

でも、それ以外は、別にいつもと変わらないんですよね。
朝はお水で顔を洗って、クリーム。
日焼け止めやお化粧もいつも通りして、夜はクレンジングミルクで落とします。
その後、クリーム。

8日目に、一度だけ化粧水を戻しました。
あと2回使えば終われるジェルが残っていたからです。
そしたら、前の肌感に戻りました。(ツルっと感がない感じ)
なので、そこからは、またクリームだけ。(アイクリームも使っています^^)

もちろん、お肌の状態は人それぞれなので化粧水が必要な方も多いとは思いますが、ちょっとやってみようかなと思う方がいらっしゃったら、お試しになってもいいかも?
すごく手軽で、いろんなものが要らなくなりますョ♪
a0205996_17563140.jpg






[PR]
by healingorchid | 2017-09-15 17:56 | 健康関連

RENのスキンケアシリーズ

イギリス話が続きます。。

今回の旅で初めてスーツケースが乗換え地で置き去りになり…(≧∀≦)
仕方なく必要なものを買いに近場Marks&Spencers(衣類から食品まで買えるデパートっぽいスーパー)へ…
スキンケアグッズはトラベルセットにしようと思い、売場に立ったものの、知らないブランドばかり…
とりあえず目についたトラベルセットが、コレ。
a0205996_18224428.jpg
RENというブランドです(^^)...
で、使ってみたら、イイ❣️
特にクリーム系が気持ちイイんです💓
リップクリーム、かなり気に入っています(*^^*)
博士にテストしてもらったら、結果もOK👌
日本に帰ってきてネットで調べたら、イギリス発の自然派ケアブランドで、あちらのセレブの人達の間でも人気のものだとわかりました。
へ〜〜、こんなに何回もイギリスに行きながら知らなかった(≧∀≦)
オススメでーす🌟
日本からは撤退したみたいですが、イギリスから直接買いができるみたいですよ(^_−)−☆
ちなみにイギリスブランドなので、化粧水はありません。

以下、ブロガーさんのサイトより抜粋
REN紹介:

「敏感肌にも使える優しさを持ちながら、使うたびに喜びを感じるスキンケア」
レンはそんな、コンセプトで生み出された化粧品シリーズです。素肌だって自然の一部だから、やっぱり自然の成分が良い!
こんな思いから、ハーブや花、樹や海などから原料を求め、有効成分として配合しています。
レンのこだわりは、「肌にダメージや刺激をもたらす化学物質や香料、着色料をいっさい使わず、確かな効果が認められる植物やミネラル成分だけでつくること」。
毛穴をふさいで皮膚呼吸を邪魔すると考えられる鉱物油やワセリンのかわりに、椿油やシアバター、ゴマ油を採用。
洗浄剤としては、肌本来の脂分を奪う可能性のあるものを避けて、トウモロコシやサトウキビに限っています。


[PR]
by healingorchid | 2017-09-10 18:23 | エネルギー関連モロモロ
ダイアナさんの続きです。
ケンジントンパレスのガーデンでは、ダイアナさんを偲んで「ホワイトガーデン」が創られていました。

うつくしすぎる~~~☆☆☆
a0205996_15441532.jpg

a0205996_15444077.jpg
a0205996_15445760.jpg
a0205996_15451284.jpg

天国はこんな感じかと思いました♪



[PR]
by healingorchid | 2017-09-05 15:47 | 旅と自然
ダイアナさんの事故があってから20年ということで、ロンドンのケンジントンパレスでは「ダイアナ ファッションストーリー」と題して、当時のドレスが展示されていました。

20年前というのは、ちょうど私がロンドンにいた時です。
あの時のロンドンの様子や空気感は今でも覚えているのですが、またこのタイミングでロンドンに行くことになり、色々、当時を思い出しました。

ケンジントンパレスは、ケンジントンパークの中にあり、今も王子たちが住んでいるところです。
一部が一般に公開されているので、そこでドレスの展示がありました。
入り口に飾られている写真でダイアナさんの暖かい瞳を見るだけで涙が出て、少々自分でも焦りました(**;)

どのドレスも素敵です☆
ダイアナさんは、自分が着るものから発するメッセージをいつも考えてデザイナーさんと打ち合わせをされていたのだそうです。

これは、ダイアナさんが結婚前に着たもの。
a0205996_17443533.jpg

この黒いのは、ホワイトハウスでジョン・トラボルタと踊ったドレスだそうです。
a0205996_17581454.jpg

これは、素敵すぎる。。☆
a0205996_17584033.jpg

a0205996_17591315.jpg
こんなドレスが着こなせるなんて、やっぱり選ばれた人だったのだと思います。
生きていたら、本当に世界の女性リーダーとして活躍されていたでしょうね。

帰国した日、何気にTVをつけると、ダイアナさんの特別番組が放送されていました。
実は、ロンドンも彼女の特別番組をやっていたのですが、その見せ方の違いに驚きました。

日本のは、ドラマ仕立ての音楽で、彼女とドディーの関係やら恋愛に焦点をあてていたのですが、ロンドンのは、もっとバッキンガム宮殿に焦点があたっていて、事故のニュースが何時に女王に連絡が入ったか、とか、その事実を2人の王子達にどう伝えるべきか話し合いが行われたこと、前代未聞の事態に葬儀をどうするか、国民の反応、大人になった2人の王子へのインタビューなどが組み込まれていて、日本のとは大きな違い。

同じ出来事のニュースでも、こんなに報道のされ方が違うことに違和感を感じました。
もちろん、ロンドンの方がお品があってよかったです。

ということで、今回は亡きダイアナさんの話題でした☆




[PR]
by healingorchid | 2017-09-04 18:01 | 海外よりヒトコマ

ロンドンのウェディング

みなさま、こんにちは♪
ロンドンの友人が結婚式に招待してくれたので、夏休みをとり、ロンドンへ行ってきました^^

場所はコツウォルズという、風光明媚な村。(よく日本からのツアーにも組み込まれています)
昔のかわいいお家が立ち並び、とても落ち着いた美しい場所でした。
そこにあるマナーハウスに宿泊し、横にある教会で式が挙げられました♪

マナーハウスはどこをとっても素敵☆


a0205996_18023332.jpg
a0205996_18034622.jpg
西洋の結婚式に出席したのは初めてで、あまり要領がわからないままでしたが、以前に会った(とはいえ、もう10年以上も前の方達がほとんど)彼女のご家族やお友達との再会はとても嬉しく、楽しい時間を満喫しました^^

こちらが教会。
a0205996_18032183.jpg
西洋の結婚式は日本のような堅苦しさがなく、みんな精一杯のおしゃれをして、ワイワイ&ニコニコで暖かい祝福の嵐☆
さすが、ロンドナーの皆さん、オシャレがカッコイイ♪

新婦である私の友人はちょっと緊張気味に入場。
とはいえ、お式の後はどんどん緊張もほぐれて楽しそう☆
新郎の笑顔が子供のように無邪気で嬉しそうで、その笑顔を見ているだけで私も幸せになり、笑顔って大切だな~、と心から感じました♪

a0205996_18133301.jpg



[PR]
by healingorchid | 2017-09-02 18:17 | 海外よりヒトコマ

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid