奇跡のリンゴのケーキ

大阪駅に出ることがあったので、新しくなった大阪駅周辺を歩いてみました。

最後に立ち寄った伊勢丹デパートの食品売り場で催しの一部で出ていたのが、「奇跡のりんご」を使ったケーキ。

わわ!
知ってる~、奇跡のりんご!!
木村さんのリンゴだ☆☆☆

これは食べてみたい一品♪
「レストラン山崎」という弘前市のお店で作られているものです。

そのほかにも、奇跡のりんごを使ったスープやラーメンなんかもあって、近くにいたシェフの帽子をかぶったおじさんに「いろいろなものが作られているんですねー」と言うと、そのおじさんが、「僕は奇跡のリンゴの伝道師なんです。」とおっしゃり・・・

私がびっくりして、おじさんをじーっと見て、フト名札を見たら、山崎さんだった。
え!?おじさんが山崎さん?

私が「木村さんの本を読みました。」と言うと、
そこにあった数冊の本を指差して「どれ読まれました?」と聞かれ、
「これです~」と読んだ本を指差すと、
「あ~、宇宙人のやつ?」と山崎さん。
「はい。そうです。」と私。
二人で「うふふ。」と笑い、
「ケーキ、いただきま~す♪」と別れたのでした。

「奇跡のリンゴ」のケーキは、素朴なリンゴの味がと~ってもおいしかったです☆
母と二人で食べながら、おいしーって、とっても幸せな気持ちになりました。
[PR]
# by healingorchid | 2011-05-18 15:50
先日のれいなちゃんに絵本などをお贈りしたときに、れいなちゃんのママにも何か、、と思って、アクアヴィさんの基礎化粧品お試しセットや天使の本などを入れました。

そしたら、お二人からお葉書がきて、そのことをとても喜んでくださっている様子でした。

で、お化粧水とかが足らないんだな~、と思ったので、聞いてみたら、実際そういうものが全く足りてないというお話。

私の部屋の中をみると、隅っこに処分しようと思っていた空になったオーラスプレーのガラスボトルが十数本。
これで手作り化粧水を作って送ってあげればいいんだ!と思い立ち、ボトルを洗って煮沸。
先日、1日台所に立って化粧水にジェル、クリームとたくさん作ってまた仙台に送りました。

うちにはこういう材料がたくさんあったのですね~。
この際、使ってしまおう!と思ったらたくさん作れました^^

アクアヴィさんも同時期に動いてくださって、たくさんの化粧水と石鹸を仙台の避難所へ寄付してくださいました。
感謝☆☆☆

ボランティアナースの八巻さんが持っていくと、皆さんが殺到して、あっという間になくなったそうです。

皆さんのニーズに応えれてよかった♪

手作り化粧品は物足りないかもしれないけれど、当座しのぎにでもなればね。
香りは好みがあるので、化粧水にはほとんど入れませんでした。
ジェルとクリームにはネロリを使用。
全てにビューティーなフラワーエッセンスも入れました。
クリームを作る時のオイルは例のひまし油。(これがいい!今度、自分のも作ろう♪)
ジェルは、もうちょっと薄めた方がお顔にはいい感じだったんですが、ともあれ、どれもそれなりに結構いい出来だったと思います☆

意外にお役にたてれることはあるもんだ!
きっと皆さんも何かお役にたちたいと思っていらっしゃると思います。
仮設の数は全く足りてなくて、避難所の皆さんは本当にお疲れの様子。
何か贈りたいものがある方は聞いてみますので、私まで連絡ください
[PR]
# by healingorchid | 2011-05-06 13:25

アセンション

今年に入り、ニュージーランドの震災、日本の震災、アメリカのハリケーンと自然界が猛威をふるっています。

自然界だけでなく、この一週間はサイババの死、ウイリアム王子の結婚、そして今日はウサマ・ビン・ラディンの死と、すごいことが立て続けに起こっています。

サイババは光と闇の両方があったみたいだし、ウイリアム王子は光、ビン・ラディンは闇。

光と闇が激しく交差している一週間。

さすがアセンションの年だと言われてきた2011年。

膿を出し切って、後半の半年は光に満ちて落ち着くことを願います。

私達はつねに光でいましょうね☆
[PR]
# by healingorchid | 2011-05-02 15:46

ロイヤルウェディング

先日行われたウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式。
きれいでした~☆
キャサリン妃となられたケイトさんは、品も知性も備えたすばらしく健康的で美しい方で、世の中の女性は見習わなければならないと思うのでした。
こういう女性が世の中にいて、王室に入って世界のリーダーとして存在されることをとてもうれしいですね。
ウィリアム王子、女性を選ぶセンスいい!

アイメイクやツメを飾り立てている日本の女性達、全部とっぱらって「素」の自分でケイトさんに近づこうよ!と言いたい私です。

その後、ババプーレ博士と話した時におっしゃっていたんですが、博士はこの結婚式をTVで観ながら二人のエネルギーをよんでいたとかで。。
この二人をめぐり合わせ、結婚へ導いたのはダイアナ元妃だと言っていました。
彼女のスピリットがかなり働いたのだそうです。

しかも、やっぱりケイトさんは特別なエネルギーを持つ素晴らしい女性だとおっしゃっていました。
セントアンドリューズ時代のご学友達を見ても、本当に特別な人達が王子の周りに集まっていて、新しい時代を作っていくために宇宙の力が働いているとおっしゃっていました。
皆、目が普通と違うんですって!

素晴らしいことですね♪

イギリスから平和と愛を発信していってくれるような気がします☆

そして、お二人は今、新婚旅行中。
バッキンガムパレスから専用のヘリコプターでどこかへ旅立たれ、どこへ行くかは誰も知らなくて、ケイトさんも知らなくて発ったとか。。

う~ん。
ウイリアム王子ってロマンティックなんだぁ。

なにもかもがロイヤルでいいなぁ。。。
[PR]
# by healingorchid | 2011-05-01 11:44

放射能と食養生

テレビのニュースで、いよいよ放射能を含んだ水が大量に海に流れ出たことが報道されて、全国の皆さんが食の不安を感じていらっしゃることと思います。

私が信頼するいくつかの情報に同じことが書かれてありましたので、これはかなり確実なんだと思うので、ご紹介しますね。

放射線の問題には外部被爆と内部被爆があり、報道されているのは外部被爆についてがほとんどなのだそうです。でも深刻なのは、内部被爆。なぜなら、体内に入った放射性物質は放射線を出し続けるので遺伝子を損傷して活性酸素を発生させ続けるからです。そういうことで、チェルノブイリの時にたくさんの人が癌を発症させたりしたのですね。

その対策としてヨウ素を摂取しておくと放射性ヨウ素が吸収されず、尿内に排出されるのだそうです。
でも、40歳以上の人は被爆の影響も少ないそうですよ。一番危ないのが若い方達、お子さん、妊婦さんですね。

長崎に原爆が投下された時、長崎のある病院のお医者様が、患者さんに水を飲ませず塩を多くした玄米おにぎりと改装入りの濃い味噌汁を毎日食べさせ、甘いものを禁じ、ちゃんとそれを守った人に原爆症が出なかったそうで、チェルノブイリの時も、日本製のお味噌がよく売れたそうです。
お塩がいいんですね♪
日本には味噌汁、漬物、梅干しなどがあります。これとごはんと海藻入りのお味噌汁という、純日本食にもどればいいわけです☆

甘いものは禁物、特に砂糖は身体を酸化させていく要素なので、スイーツや甘いくだものは控えましょう。

そもそも放射線とは波長の短い電磁波なのだそうで、電磁波対策で使っているものも役にたちそうですね^^

知識をしっかり身につけて、慌てず、日頃の生活スタイルにしちゃえばいいわけです♪

ガンバロウ日本!
[PR]
# by healingorchid | 2011-04-16 19:42

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid