仙台の友人より

昨日、仙台で活動をするセラピストさんから電話が入りました。
私はずっと彼女のことを心配していて、メールを送っていたのを見てくれたようです。

あの日、彼女はたまたま仕事で東京にいたそうです。
授業の途中で、仙台の地震を知り、すぐに帰ったら、仙台駅はすごいことになっていたそうです。

彼女はマンション住まいだったのでお家は無事だったそうですが、ご兄弟のお家は津波の被害を受けたそうです。

今、非難できた皆さんが身を寄せ合って暮らしていらっしゃいますが、実際は食べるものがなく、一日にバナナ5分の一しかなくて、せっかく非難できた人が亡くなっていっていると泣いていました。
助かっている人達の命を守らないといけないのではないかと、上の人に訴えても全く動いてくれないと言っていました。
物資が本当に届いていないんですね。

私は、何もできない自分が無力でやるせなく、ただただ今は強い気持ちで頑張ってほしいという言葉と、彼女を応援していることを伝え、物資が動き出したら何でもすぐに送るので電話して欲しいと伝えることが精一杯でした。

彼女はこれから避難所へ行ってボランティアをすると言っていました。
彼女自身、フラワーエッセンスの奇跡を体験されたことのある方なので、送れるようになったらすぐにお送りしようと思っていたら、なんと郵便局が動いているので、郵便で送ってほしいというメールが届きました。
すごい、郵便局!
さっそく!明日発送します。

具体的に何かできることがあって良かったです♪
私達は声がかかったらすぐに動ける準備で体調も心も常に整えておきましょうね。

とりあえず私はフラワーエッセンスを担当させていただきますが、もしかして、他にも必要なものがあるかもしれないので、もし一緒に何かしたいという方がいらっしゃいましたら、ぜひ私までメールください。
[PR]
by healingorchid | 2011-03-21 15:37

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid