ブリト=ババプーレ博士から学んだ日常のこと(水編)

博士が神戸入りして2日目に言った言葉「神戸の水はクロリンガスのにおいがプンプンしておる」

えぇぇぇ?!?!?

クロリンとは「塩素」のことです。

塩素ガスのにおい??
私の鼻ではわからないんだけど。。。?

私の住む地域は神戸とはいえ、大阪の淀川の水をいただいています。
その浄化のために、神戸市水道局が決めた基準値の塩素ガスの量なんだと思うけど、、、

たまたま、水道局がクロリンガスを入れる日が最近だったのかもしれなくて、それでにおいがキツイのかもしれないから、数日、様子をみてみましょう、と、博士がおっしゃったので、では~、と2週間後、やっぱりにおいのキツサは変わらず。。

ということは、ずーっとこの調子なんですね。

ちなみに、京都と東京では、クロリンガスのにおいはないね、とおっしゃっていました。
京都と東京のみなさん、よかったですね^^
神戸市の水道局さん、この件、なんとかしてほしいんですけどー!!

で、一度、みてほしいと思っていた、うちの浄水器を通した水。
こちらは、大変ピュアな水になっているとわかりました。
ボルビックよりもピュアだよ、って。
なので、飲み水は必ずこの浄水器を通すように、と言われました。

でもね、もともと日本の水は軟水で、水からカルシウムを摂ることはできないのはご存知と思いますが、浄水器を通した水は、それ以外のミネラル分もとってしまっていることがわかりました。
(どの浄水器もそうなのかは、わかりませんが、多分そうかな?)

やっぱり、ミネラル分を摂るにはサプリメント利用の他に道はないようです。。

まずは、自分を整えないと何も始まらないので、博士の教えに従って進みます。
みなさんもご一緒に~♪
[PR]
by healingorchid | 2016-04-04 17:17 | ババプーレ博士から学んだ日常

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid