みなさん、こんにちは。
気が付くと、すっかり3月半ばになっておりました~。
こちらのブログをご無沙汰しており、スミマセン(><)

この冬はLTOEの新しいエッセンスを摂りながら、自分の内側をみつめる時間を過ごしていました。

日焼け後のお肌のことで、少し高ポテンシ-のホメオパシーを摂ったら、またまた肌が腫れるということがあり(体が癒されていない部分を出してくるがあまり、、><;)、少々てこずっています(苦笑)

あまり、これまでお肌のことで困った経験がなかったので、かなり凹んでいたんですが、そんな時にオーキッドエッセンスを摂ると、その繊細で美しいエネルギーがすごく伝わってきました。
それは、まるで宝石みたいな美しいエネルギーなんですね。
そのエネルギーの光り方は、以前に作られたものと、最近の高次のものとは違っていて、よくババプーレ博士がいう「レベル」というのは、こういうことなんだな、という体験をしていました(今もしています^^)

私がLTOEを使い始めて10年以上たつんですが、そう考えると、たくさんのエッセンスを摂ってきました。
博士はよく、エネルギーを摂るということは、私達のエネルギー体の中にずっと残っていくのだよ、とおっしゃいます。
(もちろん、エネルギーを使い切っているものもありますが、、)

ということは、私の中にはたくさんの宝石エネルギーが入っているということなのかな??

それなら、内側の宝石を輝かせて生きていきたい、と思う昨今です^^

LTOEのエッセンスを摂っていただいている皆様も、一緒に内側の宝石を輝かせていきましょう♪
a0205996_17181594.jpg


# by healingorchid | 2019-03-17 17:14 | エネルギー関連モロモロ
長年の友人と淡路島にあるおのころ島神社へ行ってきました^^

淡路島は、日本の神話に、イザナギノミコトと、イザナミノミコトが日本で最初に作った島として有名ですね。
そこにある、おのころ神社には、このニ神様とククリ姫様が祀られています。

昨年、お客様から教えていただき、一度、行きたいと思っていたのでした。

この日は朝からいいお天気♪
神社の周りは、玉ねぎ畑が広がっています。
その真ん中にポッコリと森があり、鳥居があります。

この鳥居は日本3大鳥居の一つで、とーっても大きくて立派です。↓
a0205996_17415830.jpg
一緒に行った友人は、昔から神社巡りをしている人で、この時も、本参りをしたいと思っているの、というので、

それでは、私も、ということで、二人でご祈祷をしていただきました。
a0205996_17423111.jpg
友人は本殿に座った瞬間から「ここ、すごい、、!」と言いはじめ、私にも5分遅れくらいでそれが伝わり、体感が本当にすごかったです。
ご祈祷がはじまった瞬間から涙がとまらず、、、

その時の体験は、またお会いした時に、、、

忘れられない体験をさせていただき、本当に感謝感激です☆

神戸の三ノ宮から高速バスで1時間ほどで行けますよ。
よかったら、皆さんも行ってみてくださいね^^
おススメします。
a0205996_17525301.jpg





# by healingorchid | 2019-02-04 17:53 | エネルギー関連モロモロ
私のお肌もようやく落ち着き、普通に過ごせるようになりました。
日焼けを起こしてから1カ月半ほどかかったことになります。
ホメオパシーのおかげか、人相が変わる位の日焼けだったのに、その割に後遺症(シミとか)が少ないように思います。
これから出てくるのかなー、、、(怖)
日焼けにはトマト食べるのがいいと、友人が教えてくれたので、最近はトマト味の料理ばっかり食べています。109.png

さて、今日はインフルエンザの話。

なんでも、最近、アメリカの大学の研究チームから「インフルエンザワクチンをうった人がインフルエンザにかかると、呼気から6.3倍もウイルスを飛ばすのだ」という衝撃の発表があったみたいですね。

英語の記事だけど、コチラ↓
http://www.greenmedinfo.com/blog/flu-vaccine-increases-your-risk-infecting-others-6-fold-study-suggests?fbclid=IwAR311cgMaIOO6LE_HSAHxV5UTgUMelHeR7wUnCFhRwIQXGP86n48lFvpv3Q

衝撃的なニュースだから、ご存知の方も多いかもしれません。

私も子供の頃、ワクチンをうっていたのに高校生で水ぼうそうにかかり、すごくしんどかった経験があります。
母曰く、「やったと思うけど?」といい加減なので、もしかしたら、やってなかったのかな。。?
でも、妹がかかった時、私は横にいてもかからず、その後、数年たってかかったという、よくわからない現象。

インフルエンザ、ワクチンうっても、かかる人はかかるみたいですね。
そう考えると、ワクチンって、完璧ではないんですね。

今年の異常なインフルエンザ流行の原因は、こんなところにあるのかもしれないです。

しかも、この研究発表の最大の発見は、6.3倍というところではなく、「呼気からウイルスが広がっている」というところなのです。
くしゃみでも咳でもなく、普通に呼吸をして話をしているだけで、、、ということですね。

人間って、子供の頃から適当に風邪ひいて、適当になおって、ってしているうちに免疫が強くなるんだと思います。

要は、その人の免疫が弱るとかかる、っていうことなので、今回の研究結果を知ってからは、ワクチンより「笑うヨガ」とかやって、免疫を上げるほうがいいんじゃないの?と思った次第。
ちなみに、私は20数年、いわゆる薬というものやワクチンは摂取していないので、やったら調子狂うだろな、とそっちの方が怖いです。   (笑)

皆さんは今日、笑いました?

今日、笑ってない方に、こぼれ話をひとつ、、、

私が先日、目の周りの日焼け肌で困っていた時、メガネをかけてごまかしていたんですが、それを見た母が、

「マスクかけなさい。マスクがいいわ!」というので、
「あの、マスクで目は隠せないけどね。」と私。
「。。。。あ、ほんまや。」と、明石家さんまさん風に言った母。

今でも笑けるやりとり106.png

みんなで最近のおもしろかったこと、を交換して笑っていると、いつしかインフルのシーズンが終わっていくんじゃないかと思いまーす♪










# by healingorchid | 2019-01-28 19:51

私の日焼けの原因

先日の記事で、スイスで日焼けをしたことを書きました。
しかも、サングラスしていた目の周りだけ!

このナゾはしばらく解けずにいたのですが、、、

先日、12月にお休みをしたホメオパシーの授業を送られてきたDVDで勉強していた時に、
たまたまクラスにいた人が、何かのことで「アーセニカム」というレメディーについて質問をされ、先生が、それではもう一度このレメディーについて復習をしてみましょう、と、みんなでテキストのページを開けた時、その疑問の答えが、、、!

そのページに、「目」についての項目があり、そこに「明るい光に過敏になる」というのがありました!

なぜ、アーセニカムなのかというと、、、

たまたまスイス入りする1週間前に、夕食にカニを食べ、その後、顔が真っ赤になるということがありました。
食べ物で顔が真っ赤になるというのは、私の人生初の経験で、お腹は大丈夫だったので、そのままにしていたら、3日くらいして落ち着き、なんだったのかなー?くらいの体験だったのですが、、、

実は、昨年の冬に、カニでお腹をこわしたことがあったので、何か、あの時に私の中にカニへの反応ができちゃったのかな?と思い、
その話を、いつもお世話になっているイギリスのババプーレ博士にしました。
そしたら、そういう時はアーセニカムを摂っておくといいよ、という話だったので、あーそうなんですね、とファーストキットの中に入っているものを1粒摂りました。

アーセニカムというのは、食あたりの時のレメディーとして有名です。

そのまま何もなく1週間後にスイスへ飛び、標高の高い温泉地に入ったという次第です。

温泉地の2日目で、また顔が真っ赤になり、その3日後に行った雪山で思い切り日焼けをおこした、という流れだったんですね。
サングラスかけてても、日光は上や横から入るので、アーセニカムであまりに敏感になっていた私の目が反応を起こしたということだったのだと思います。

こういうのをホメオパシーの世界ではプルービングとよびます。
要は、そのレメディーの質を体験するということです。

年末に帰ってきた時、関空でパスポートの写真と実際の私の顔が同一だと機械が読み取れないくらい目の周りがボロボロになっていたので、お正月明けからSOLという太陽光線から作られたレメディーで対応し、ようやく町に出れるくらいになったのですが、、、

昨日から顔に赤いプツプツが出始め、やれやれ、私の肌が完全に落ち着くにはもう少し時間がかかりそうです。

やっぱり、ホメオパシーは素晴らしいけれど、簡単に使うものではないと認識を新たにした次第です。

この経験はきっと忘れられないな。(笑)

お肌が復活するまで、ゆっくりお茶でも飲んで過ごします^^
a0205996_13513845.jpg


# by healingorchid | 2019-01-20 13:56 | エネルギー関連モロモロ
皆様、あけましておめでとうございます☆
2019年のお正月、いかがお過ごしでしたか?

私はスイスから過度の日焼けと、イギリスからの風邪を持ち帰り、ひたすら養生の日々を過ごしていました^^;
特にスイスの雪山で、なぜかサングラスかけているところだけが焼け、パンダのようになってしまいました。
普通、サングラスかけているところだけが守られて白くなるんじゃないの?
なぜこうなったかは、不明です。
今思えば、その前に行った標高の高い温泉地で焼けるとも思わず、のんびりお湯に浸かっていた時から太陽光線が私の目に入って来て反応を起こしていたのだと思います。(2日目の朝ごはん食べた後から顔が真っ赤になるということがありました)
みなさん、最近の太陽光線はとてもキツイのだそうですので、旅行の際には、うっかり日焼けにはお気をつけくださいね。

そんなこんなで、家にいた私は片付けをしていて、昔のヒーリングノートを発見しました。
何気にページをめくると、そこにいい言葉を書いていました。
たぶん、何かの本を読んで気に入った文章かな?
とてもいいので、これを本年度初投稿の言葉としたいと思います^^

「遅すぎも早すぎもなく、
人生で出会う人には出会える。
出会った後、出会いを出”愛”まで発展できる人は、お互いが感謝の波動を持っている人。
あなたと出会い、ふれあい、学び合い、感じあい、感謝しあう。
あなたに出会ってよかった。
これからも末永くよろしく。」
a0205996_17371898.jpg


# by healingorchid | 2019-01-06 17:38

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid