カテゴリ:エネルギー関連モロモロ( 42 )

先月末よりイギリスで行われていたTEKコースの様子です♪
(LTOEブログもご覧くださいね^^)

まずは、宿泊でお世話になっていたFrairsの様子です。
約200年前に建てられたとても古い修道院で、石造りの壁に重たい木の扉。
中世の雰囲気満々。
ハリーポッターの世界みたい^^
a0205996_16414339.jpg
新しくモダンなお部屋もあったようですが、私の入ったお部屋は一番古い建物でした。
私達のお部屋は「アビラの聖テレサ」というお部屋で、偶然なんだけど、こんな名前のお部屋に入れてもらえるなんて、とてもありがたかったです☆
お部屋の中は質素といえば質素ですが、普段こんなお部屋に泊まることもないし、寝るだけなら、これで十分。
すぐにシンプルなお部屋にも慣れました^^
a0205996_16430141.jpg

a0205996_17233895.jpg
建物の周りは本当にきれいな緑にあふれ、毎朝、鳥のさえずりで目が覚めるのでした。
a0205996_16422377.jpg
毎朝、教会ではサービス(ミサっていうのかな?)が行われ、私も2回ほど参加させていただきました。
その前後にお散歩♪
a0205996_17192586.jpg
朝食は毎朝8時15分から食堂でいただいて、9時から授業開始。
ティータイムや昼夜食をはさんで授業は夜の9時、10時まで続きました。
規則正しい生活です。

この環境の中だからこそ、みんなで素晴らしい体験ができたのだと思います^^

いろいろ学んだ内容、次回のブログにアップしますね♪


[PR]
by healingorchid | 2018-05-17 17:21 | エネルギー関連モロモロ

ラジオ出演の裏話、、、

先日、Health Radio UK のインタビューが入りまして、その様子がyoutubeにアップされました^^

まだご覧になっていない方がいらっしゃいましたら、コチラです→ https://www.youtube.com/watch?v=S4f2U-ljNbY&feature=youtu.be
アロマセラピー、フラワーエッセンス、波動、キネシオロジー、シャドーについて話しました。
約50分ほどありますので、お時間のある時にどうぞ。

さて、この収録、インタビュアーの方はアメリカで直感医療をなさっているキャサリン・カリガンさんというヒーラーさんです。
彼女の本は、アメリカのアマゾンでベストセラーに輝いているとか。
素晴らしいですね。

私のつたない英語をたくさん補足してくださいました。(ありがたい☆)

なぜこのインタビューが私にやってきたかというと、キャサリンさんも、ババプーレ博士にTEKを学んでいらっしゃるのです。
(私はまだキャサリンさんにお会いしたことがないのですが、、、)
で、10月頃にキャサリンさんがババプーレ博士に同じラジオインタビューをされました。

その様子がyoutubeにアップされ、「おめでとうございま~す☆」と博士に入れたコメントを見たキャサリンさんから、私にお友達申請がきて、その流れで「次はあなたをインタビューしたいんだけど?」というお話がやってきました。

アロマセラピストとしてのインタビューをしたいということで、今の私は、あまりアロマアロマしていないものだから、受けるべきかどうか、2時間ぐらい自己問答したあげく、お受けすることに決めました。

で、ちょうどその日、チャクラの瞑想会を開催した時の瞑想中に、私がインタビューで話している内容が浮かんできて、なにを話せばいいのかがわかりました。

インタビューの前は、一応10個ほどキャサリンさんに聞いてほしい質問を送ることができて、それに答える準備をしていたのですが、実際始まるとほぼフリートーク。
準備していたQ&Aはどこへやら。
しかも私は緊張しっぱなしでガチガチ、、、(涙、、)

ところがなんと、その1回目の収録はキャサリンさんのパソコンの不具合で録音できてなかったということで、今アップされているのは2回目の収録のものです。

2回目だったので、1回目の緊張よりマシかと思いつつも、朝から絶不調。

ちょっと言い訳みたいになってきたので、絶不調のワケはカットします(笑)

でもまぁ、私がメッセージとして伝えたかったことは話せたかな、と思います。
多々、見苦しい点や聞き苦しい点などあるかと思いますが、お許しください。。

キャサリンさんの波動療法に関する説明は、大変ためになり、勉強になります。
youtubeって何回も聞けるので、いいですね^^

そんなこんなで、今年の仕事が終わった気分。
今月はチャクラ瞑想会を皆さんと一緒に楽しみます♪
12月12日の瞑想会は、まだお席に余裕がございますので、ご都合あいましたらどうぞお越しくださいませ~♪






[PR]
by healingorchid | 2017-12-05 18:26 | エネルギー関連モロモロ

RENのスキンケアシリーズ

イギリス話が続きます。。

今回の旅で初めてスーツケースが乗換え地で置き去りになり…(≧∀≦)
仕方なく必要なものを買いに近場Marks&Spencers(衣類から食品まで買えるデパートっぽいスーパー)へ…
スキンケアグッズはトラベルセットにしようと思い、売場に立ったものの、知らないブランドばかり…
とりあえず目についたトラベルセットが、コレ。
a0205996_18224428.jpg
RENというブランドです(^^)...
で、使ってみたら、イイ❣️
特にクリーム系が気持ちイイんです💓
リップクリーム、かなり気に入っています(*^^*)
博士にテストしてもらったら、結果もOK👌
日本に帰ってきてネットで調べたら、イギリス発の自然派ケアブランドで、あちらのセレブの人達の間でも人気のものだとわかりました。
へ〜〜、こんなに何回もイギリスに行きながら知らなかった(≧∀≦)
オススメでーす🌟
日本からは撤退したみたいですが、イギリスから直接買いができるみたいですよ(^_−)−☆
ちなみにイギリスブランドなので、化粧水はありません。

以下、ブロガーさんのサイトより抜粋
REN紹介:

「敏感肌にも使える優しさを持ちながら、使うたびに喜びを感じるスキンケア」
レンはそんな、コンセプトで生み出された化粧品シリーズです。素肌だって自然の一部だから、やっぱり自然の成分が良い!
こんな思いから、ハーブや花、樹や海などから原料を求め、有効成分として配合しています。
レンのこだわりは、「肌にダメージや刺激をもたらす化学物質や香料、着色料をいっさい使わず、確かな効果が認められる植物やミネラル成分だけでつくること」。
毛穴をふさいで皮膚呼吸を邪魔すると考えられる鉱物油やワセリンのかわりに、椿油やシアバター、ゴマ油を採用。
洗浄剤としては、肌本来の脂分を奪う可能性のあるものを避けて、トウモロコシやサトウキビに限っています。


[PR]
by healingorchid | 2017-09-10 18:23 | エネルギー関連モロモロ

マカバ作り

昨日、お客様でヒーラーさんのサロンにマカバ作りを教えてもらいに行ってきました^^

マカバというのは、私達がもつエネルギーフィールドの一つで、正四面体をしています。
この中心に私達が乗っているというイメージです。
サンスクリット語で「回転車」という意味なのですが、瞑想をすると、本当にクルクルとマカバが周りだします。
私は、以前、師匠ババプーレ博士の講座でマカバ瞑想をした時に、目をあけるとすごく繊細なエネルギーがまだ回転していて、クラ~っと、ちょっとした車酔い(?)みたいな感覚になったことがあります。
なんかキラキラした繊細なエネルギーを肌身に感じた経験でした☆

マカバが活性すると、意識が高次へと開かれたり、なんか色々、いいことがあるそうです(^^)/

このマカバが簡単に作れるというので、教えてもらいに行きました。
ストローにモールを通して、折り曲げて三角形をどんどんつくっていきます。
簡単だし、おしゃべりしながら作るのは、とても平和な時間でした。
(おしゃべりしすぎて、うっかり、どの三角形を作っているのかわかんなくなっちゃうことも、、笑)

この作り方に気が付かれた方、すごいと思います。
奈良のAKIさんという方が考えられた、作り方なのだそうです。

出来上がったマカバの中に植物を入れて置くと、植物の育ち方が違うんだそうです。
(写真は、作ったマカバの中に造花を入れて、お部屋のインテリアになっています)
a0205996_16302616.jpg
そんなわけで、マカバを作って、その中に小さな蘭を入れてみようと思っています^^
なかなかお花をつけない蘭なので、お花が咲いたら、またブログでご紹介しますね☆





[PR]
by healingorchid | 2017-06-29 16:31 | エネルギー関連モロモロ
昨日の「オーキッドエッセンスとチャクラ瞑想の会」で、第3チャクラをテーマにお話しをさせていただきました。
自分の中心があるから周りに求めない自分になっていくよ、とか、第3チャクラが自己選択の力をくれているんですョ、なんていう話をしていました。

そしたら、今日、その第3チャクラのテーマを乗り越えた方がセッションにお越しになり、も~~~、内容がピッタリだったので、感激☆
この感動を、ここで皆様にもお裾分けします^^

この方は、1年前からうちにお越しくださっている方で、今日は半年ぶりのセッションでした。
この半年、ご両親が2人とも病気になられ、お仕事をしながら、家でご両親の看病につきっきりで、ほぼ自分の時間なく過ごしておられました。

つい最近、ご両親の入院を機に疲れが出てダウン。
背中が痛くなり、具合が悪くなったのがすい臓だとおわかりになりました。(第3チャクラ)
まずは、食生活を見直され、甘いモノを一切やめ、玄米菜食にされました。
次に、以前からご存知のホメオパシーの先生に相談されました。
先生が、「病気というのは、自分の意識が作り出しているものですよ。」と話されたのを機に自分の意識をもう一度振り返ることに。

すい臓に来るタイプの人は、人のことばかりに意識が向く人、自分を満たすために人に求める人、人にかまっていく人、などなど。
(第3チャクラのテーマ)

そして、自分は人のためと思っていたことで他人のいろいろを吸収しちゃって、それを消化しきれずにすい臓にきちゃっていたんだ、と、わかったそうです。

その根底にある「恐怖」のためのレメディーを摂った時、すごい反応がきて、翌日はクラクラ&ヘロヘロだったそうです。

でも、そこから彼女は蘇り、今では、気持ちも身体も軽くなり、以前にも増して体調もすこぶる良くなられ、本当に調子よさそうでした。

TEKセッションをすると、1年ぶりにスピリットパスワークが出てきたので、レベルアップした自分でもう一度やってみてください、とお伝えしました。
それと、スパイラルオブライト。
彼女のレベルに来たら、後は、それを維持することだけです。
スパイラルオブライトで、自分のソースとつながるだけで全てが流れていくのではないかと思います^^

今の彼女は、お買い物の時に、並んでいる商品の中から正しいものの前に立つとフア~ンとココロが開くのだそうで、筋反射しなくてもよくなったのだそうです。(スゴイネ)

で、驚いたことに、うちのサロンで立ち止まられた商品は「バイオ石鹸」でした。
「これほしい~~!」って。

私、彼女に「バイオ石鹸」の話、したことないと思うんですね~。
なので、その感覚のスルドサにビックリしました。
「うちのサロンで、この商品の前で立ち止まる人、なかなかいないよ~~(笑)」なんて言いながら^^

彼女がおっしゃった言葉に「食べるものが、人の体にも意識にも影響するってホントですね。シャドーが甘いモノを食べさせるって、ほんとでしたー。」って。

TEK的、アルアルでした^^





[PR]
by healingorchid | 2017-06-17 16:52 | エネルギー関連モロモロ
先日、TEKセッションの際に、たまたま日頃使っていらっしゃるアロマの精油をお持ちになった方がいらっしゃいました。

一通りのセッション終了後、その精油をみてみましょう、という流れになり、身体に合わせて筋反射でテストしてみました。
(最近、この精油会社のことを口にするお客様が増え、私も一度、エネルギーをテストしてみたいと思っていたところでした)

すると、その方に合わないという結果が出てきました。

お伝えをすると、「でも、これは波動測定器で検査をすると、すごく高い波動を持っているということがわかっているものなんです。」というお話。

フム。

波動測定器で検査をするということと、キネシオロジーで合わせるということの違いは何なんだろう?という疑問が湧きました。
エネルギーというものをテストするという意味ではおなじだけれど、何かが違うのだろう、ということはわかります。
でも、一体それはナニ?
なぜ高波動のものが、その人に合わないのか?

すごくその辺りが知りたくて、この疑問をイギリスのブリト・ババプーレ博士に投げかけてみました。

博士曰く「エネルギーはエネルギーであることに変わりはない。キネシオロジーは、その人に合うかどうかをみているのである。波動測定器は機械なので、その機械に何がプログラムされているかによって結果が違う。」という答えでした。

そして、「高すぎる波動が私達にいいかというと、そうではなく、高すぎる波動というのは、私達のエネルギーをブロックするのだ」ともおっしゃいました。

フム。

ホメオパシーの世界では、よくペパーミントが使えないと言われます。
博士は、ユーカリ、ゼラニウムもダメ。(ウインターグリーンをよく使うアロマメソッドもあるみたいですけど、これもダメです)
フランキンセンスとラベンダーは△。
ローズマリーはOK、とおっしゃったことがありました。

「エネルギーが高いものは、ホメオパシーのレメディーのエネルギーに影響するから」とおっしゃいました。

これは、ホメオパシーのレメディーと精油のエネルギーの話ですが、

私達の身体&霊的エネルギーと高波動をもつものとのマッチングというのは考えたことはありませんでした。

一般的に、波動が高ければ素晴らしいと考えがちです。
ちゃーんと合わせていかないと、高ければなんでもいいっていうことではないのだな、と考えさせられた一件でした。

そこで、キネシオロジーができてよかったなぁ、と思った次第です。

☆「はじめようキネシオロジー」セミナー
はじめての方を対象に、筋肉反射でいろいろなものを合わせてみましょう♪
7月17日(月・祝)14:00~17:00 神戸サロンにて開催します^^
詳細→ http://orchidltoe.exblog.jp/





[PR]
by healingorchid | 2017-06-08 16:41 | エネルギー関連モロモロ

ホメオパシー的考え方

この週末から、ホメオパシーの本格的なお勉強がスタートしました☆
関東、中部、北陸と、全国から京都へ集まって来られています。
みんな、すごいなー。

昨日の授業で、なるほど~~、と腑に落ちたおもしろい内容がありました。

「ホメオパシー」というのは、同種ものもを使って治癒へと導く方法なのですが、、、

*「コーヒー」
カフェインで眠気覚まし、目が覚める、という印象が強いですよね。
でもそれは、眠たい時に飲むから眠気覚ましなのであって、ぜーんぜん眠たくない時に飲むと、リラックスになるという話。

ほぉ~~~~。

そういえば、カフェでコーヒー飲んでリラックスしてる人はたくさんいるわけで、目が覚めている時に目覚め効果の強いものを飲むと逆にリラックスになっちゃうという、同種的な考え方。

なるほど~~。そう考えるんですね。

そういえば、昔の私はふとんに入る5分前にコーヒー飲んでもグッスリ眠れる人でした。
この話をすると、たいていの人が驚かれてきたんだけど、同種的に考えると、夜でも頭が活性していたのでコーヒーがリラックスさせてくれていたのかも。

で、今は、コーヒーを飲まない生活をしているし、結構マイペースな生活をしているので、お昼でもコーヒー飲んじゃったら、その日は神経が落ち着かなくなって、眠れません。

*「カモミールティー」
これは、コーヒーとは逆にリラックス用のハーブティーとして有名ですよね。
でも、実は、カモミールはイライラを引き起こすものなんだそうです。

忙しい人がリラックスしたい時に、ちょっと飲むのはいいけど、いいからと言ってたくさん飲むのは逆効果、なんだそうです。
イライラした人がイライラのカモミールを飲むと、リラックスになるという効能。

「みなさん、いかがですか?」と先生が聞いて、私にお鉢が周ってきたので、「私は基本カモミールティーがきらいです。」と素直に答えたら、えらくクラス中にウケちゃった。
でも、ほんとに美味しいと思ったことがないんだもん。。。
アロマをやっている時から、私の中でカモミールとリラックスはイコールにならないものでした。
だから、私はきっとキク科植物の香りが苦手なんだな、と思っていました。

そしたら、先生が、「きっと、日常でイライラされていないんでしょうね」って。

そういえば、忙しくてバタバタしていることはあっても、イライラしていることはないかも。

なるほど~~~。

長年の私の疑問が取れた瞬間でした。

*「ショウガ」
これは、私がどこかで小耳にはさんだ話なんだけど、
ショウガは、身体を温める食材として、冷え性に、とかって売られていますよね。

それは事実なんですが、人間の体は暖まると冷やそうという働きが出るので、逆に冷やしちゃう、っていうことなんだそうです。
だから、冷え性だからと言って、ガンガン摂り続けると、逆に冷え体質になっちゃうという。。。
これは第3次反応というのだそうですが、この第3次反応というのが体に残っちゃうらしいです。

ふ~~~ん。

じゃ、冷え性の人はどうすればいいんでしょう?と誰かが聞くと、乾布摩擦とか?っていう話になり、

それはちょっと~~~、、、

となったわけですが、、、

マイナスをプラスで補うという考え方はよくありますが、同種で逆にいい方向性を出していくという考え方を日々の生活に取り入れたことはなかったので、とてもおもしろい内容でした。
ちょっとこれから注目してみよう♪

みなさんも、日常の中で、こんな同種的効果発見~~というのがあったら、教えてくださいね^^♪
a0205996_17015142.jpg





[PR]
by healingorchid | 2017-04-24 17:12 | エネルギー関連モロモロ
この間、電車の車内広告で「癒しフェア大阪」のちらしがあったので、何気に見ていたら、、、
何人かのゲストスピーカーの中に、Dr.クリスティン・ペイジの名前と写真を発見!

Dr.クリスティン・ペイジは、私のロンドン留学時代に大変お世話になった恩師の一人です☆

初めて会ったのは、私がお手伝いに入った「アロマ97」というカンファレンス。
その時も、たくさんのゲストスピーカーがセミナーを展開していました。
その中にペイジ先生もいました。
私達お手伝い組にも、こっそりセミナーに行くお許しが出たので、どれを聞きにいこうかな~、と考えていたら、ある人がクリスティンがいいわよ♪って教えてくれたんです。
実は、ペイジ先生、私が留学する少し前まで私の行った学校で生理解剖学の先生をされていたとか。
ロバート・ティスランド氏とも、仲良しだったみたいです。

で、セミナー受けて、感動☆
Body、Mind、Spirit !
これだ~!と思って、そこから私は彼女の大ファンになり、先生が行ういくつかのセミナーに参加し、Spirit in Practiceというコースまで受けました☆
まるで追っかけです。

イングランドからスコットランドまで、一人で授業を聞きに来た私を、授業の後、お友達のところに行くのだけど一緒に来る?とかって連れて行ってくださって、みなさんと夕食までご一緒させていただき、そこで私の名前の数秘をみてくださったりして、この御恩は忘れません。

今はアメリカ在住のペイジ先生、本当に心のあったかな方です。
セミナーは、基本、チャクラと身体の関係。
先生は、お医者様として患者さんと接した時にみえてきたBody, Mind,Spiritの話や、私が今よくやっているように、キネシオロジーを使って、心と体のいろんな関係を見せてくれました♪
当時の私は、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。

私は東京出張のため、今回の癒しフェアに足を運ぶことはできないんだけれど、ちょうど癒しフェアに裏方で仕事に入られる方がいるので、その方にお手紙を託しました。
とても快く、渡しときますね~、と言ってくださいました☆
手紙には、当時の感謝と、今、私がプラクティショナーとして仕事を続けていることをしたためました^^

先生の本は、今では日本語でも出版されています。
サンマーク出版から数冊出ているみたいなので、どうぞ読んでみてください。
このブログを読んで興味をもった方は、ぜひ「癒しフェア」でペイジ先生の無料セミナーを聞いてみてください^^
(有料のセミナーもあるようです)

きっと、あなたもファンになるハズ♪







[PR]
by healingorchid | 2017-03-08 18:52 | エネルギー関連モロモロ
今日は久しぶりにアロマセラピーのトリートメントをさせていただきました♪
香りは、セラピストにも直に入ってきます。
いい香りに私も気持ちよく、お仕事させていただきました。

お越しくださったお客様はとても繊細にエネルギーをキャッチされる方で、なんと、お部屋のエネルギーについてお伝えくださいました。

はじめ、私がお部屋に入る前にお待ちいただいている時は、天井が丸く高いドームの中にいるみたい、とおしゃいました。
(表現を変えると、それは天井の高い洞窟みたいだったのだそうです)

私が入り、手を動かしはじめると、その天井がどんどん高くなり、白いクリスタルの三角形になっていったとか。
タケノコの皮みたいに、薄い層がたくさんあったのだそうです。
(プロテクションフィールドではないかと想像します^^;)

「それって、ピラミッドって感じですか?」と聞くと、
「そう、そんな感じ♪」と、お客様。

とても居心地がよかったようで、はじめはおしゃべりしていたのですが、途中から静かにその空間の中にいる自分を楽しまれているようでした。

私にはわからないことなので、こんな風に感じとれるお客様がすごいなー、と感心するばかりです(^^)

トリートメントが終了してお客様が目を開けた時、すごく近くに天井があったのでびっくりされたそうです(笑)
現実に戻られたんですね^^

今どき、町のあちこちにアロマのマッサージサロンがあり、すっかり特別なものではなくなりましたが、「ここはそういう場所とは全く違うところですね」と言ってくださったことが嬉しかったです☆

みなさまも、どうぞ空間を楽しみにいらしてくださいね♪









[PR]
by healingorchid | 2017-02-28 18:30 | エネルギー関連モロモロ

サロンに妖精が、、、!

週末にサロンで行っていた「LTOEセミナー」での出来事です。
いろいろな話をする中、「ナルニア スファグナム モス」の話に入り、このエッセンスは、自然界のスピリットにつながるということもあるようですョ、と、いろんなエピソードをご紹介しました。
皆さんがとても興味を示されたので、よかったら、ちょっと摂ってみましょうか?と軽いエッセンス瞑想を行いました。

目をあけた時、ご参加くださっていた一人のヒーラーさんが、
「フェアリーが出てきました~、パタパタと飛んでて~^^」とおっしゃったかと思うと、お部屋の中を何かの動きの合わせるように目を動かして「うん、いますね~」とおっしゃるではありませんか、、、!

「は??えぇ?! ここにいるんですか?」と聞くと、

「はい、はい。いますよ~~」とおっしゃいまして、、、

ビックリ仰天の私と別の生徒さん。

いやはや。
たまに、数年に1回位、こういうこと起こります。
私はみえないけど、お客様が突然、嬉しい存在をみて教えてくださるということが、、、。

で、驚きながらも、授業を続け、休憩時間に、、、
今度は、先ほど妖精をご覧になってくださった方がトイレから帰ってきて一言。

「さっきの妖精、トイレの前の絵にいました~!」

「は?」と私。
「トイレの前の絵??」

えぇーーー!???

そうなんです。
サロンのトイレの前には、妖精の絵が飾ってあるんです。
その妖精がここにいたらしい。

その絵が、コレです↓

a0205996_14550680.jpg
この絵は、数年前にロンドンのマーケットの出店で買って、私が額装したものです。
そう話すと、「ロンドンから連れてきたんじゃないですか?」って。。。

そうなんでしょうか?!?

その出来事以来、サロンに足を踏み入れるたびに、いる?って思うんですけど、お目にかかれないんですわーーー。
お目にかかってみたいです~~(^^)




[PR]
by healingorchid | 2017-01-30 14:56 | エネルギー関連モロモロ

フラワーエナジーの世界へようこそ♪サロンHealing Essenceです☆


by healingorchid